電動工具の高価買取&売るなら国内最大のツールオフ

  • お問い合わせ・ご相談は

選べる4つの電動工具買取方法

トリマ買取強化中 トリマ買取強化中

トリマ買取なら「ツールオフ」へ

電動工具の中でも最も“使い込まれる”のがトリマ。
ツールオフには、あなたのトリマを
まだまだ活躍できる工具へと見事に蘇らせる、熟練整備士たちがいます。
「もう使わなくなった…」「買取ってもらえなかった…」など、
そんなトリマも、きちんと査定します。
高額買取、無料査定は、ツールオフ。

TOP > トリマ買取
LINE査定3000円現金キャッシュバック

トリマの 買取速報マガジン!

もっと見る
トリマの 買取価格自信あり!

品薄の商品や未使用品でもコンディションの良い商品は更に高額で買取できます!
例)マキタ トリマ TD170DRGX

A社
28,800円
B社
27,800円
C社
26,800円
ツールオフ買取実績
30,000円

トリマは電動工具の中でも使用しているユーザーが最も多く、高い人気を誇る工具です。
だからこそ買取業者によって価格に大きな差が生まれやすくなります。希少価値が高い限定商品だけではなく、定番商品や最新作に至るまで、
業界トップクラスの実績を記録する「ツールオフ」なら、驚くほど高い買取金額をご提示することができます。売却の際は是非当店をご利用下さいませ。

トリマの買取金額が 他社よりも高い3つの理由

Point1
独自の海外販売ルートあり!
国内で売れない工具も
売り先があるから高額買取!

修理調整が自社で可能!
工具知識の豊富な鑑定士と整備士が多数在籍しているため、不具合がある場合でも高価買取実績が多数!
確実な診断力と修理コスト低下により、その分買取金額に還元いたします。

Point2
関東圏の店舗数NO1
各地の需要から導く
トップクラスの査定力

累計60万点を超える買取実績から1万アイテムを超える商材において現時点の相場だけでなく過去の実績やトレンドを把握しております。
その膨大かつ緻密なデータに基づき自信を持ってより正確な買取価格をお付けいたします。

Point3
工具修理職人が在籍
自社で修理整備するから
高値で売れる買える!

電動工具は使わないだけでも不具合が生じやすい商品です。
社内のベテラン整備士により常にメンテナンス・管理することによりローコストで長期在庫を保有することが可能に。
長期保有を実現することで適正な販売価格を付けることに成功しました。

多くのベテラン整備士の存在により
実現する高価買取

お買取りさせて頂いた電動工具の約6割の商品は常にメンテナンスが必要な商品です。例え未使用品であっても動作確認が必要な商品もあります。次にご使用いただくお客様に販売させて頂く前には定期的なメンテナンスが必要になってきます。当社ではそのメンテナンスを社内で内製化しており、中にはこの道40年ベテランの整備士も在籍しております。
通常では外部のメーカーや専門業者でなければ修理することができない電動工具も「ツールオフ」ののベテラン整備士により修復・管理が可能です。その外注費用を抑えることが出来るためお客様への買取価格を高く提示させて頂くことが出来るのです。

修理費や維持管理費を「ツールオフ」なら内製化で大幅削減!
だから、他社よりも高額買取!

トリマは買取強化中の商品です! 高価買取ランキング

1位
詳細情報

最高値¥6,000円

マキタ makita

トリマ M373
溝掘りや飾り面取り等に幅広く活躍する人気モデルです!
新品中古ともに高額査定の可能性大です!

2位
詳細情報

最高値¥6,000円

ボッシュ BOSCH

トリマ PMR500
切削深さ微調整ダイヤル機能が人気のモデルです!
新しい型式がどんどん更新される前が高額買取のチャンスです!

3位
詳細情報

最高値¥7,000円

リョービ RYOBI

トリマ TRE-40
ソフトスタート機能が人気のモデルです!
状態により高額買取が可能となります!

トリマ買取価格表

マキタ
商品名
買取価格
3706BSK
11,000円
3709
10,000円
M370
6,000円
日立
商品名
買取価格
M6SB
8,000円
M6SE
13,000円
ボッシュ
商品名
買取価格
PMR500
6,000円
PR20EVSK
12,000円

トリマ買取について よくあるご質問。

Qセットになってなくてもお買取りしてもらえますか?本体だけでも買い取ってもらえますか?
本体だけでもお買取り可能です!替え刃などの消耗品も、ぜひお売り下さい。
その際、未使用の状態と1回でも使用してしまった場合とで金額に差ができてしまいますので、できれば未使用のままお持ちください。
Qどのようなトリマが高く買い取ってもらえますか?
型式では最新モデルが最も高く、限定モデルも高値がつきやすくなります。
本体状態に加えて、替え刃の種類が多い状態でお持ちいただくと買取額が上がりやすくなります。
また、ベースが透明で曇っていない方がお買取り金額も高くなります
Qメーカーによって買取金額に差はありますか?
メーカーによる買取金額の差はございます。メーカー、型式によって影響される事が多いです。
どのメーカーでも共通して、最新モデルから型落ちするほど買取相場が下落してゆきます。
しかし、ユーザーの多いマキタや日立などは多少型落ちしても高額買取されます。
更に今なら

おまとめ査定 トリマ+もう1点以上の買取で
買取価格 最大12%アップ!

例えば・・・

インパクトドライバー

30,000円
+

エアコンプレッサー

90,000円
+

釘打ち機

50,000円
+

発電機

70,000円

通常の単品での買取金額合計

=240,000円

おまとめ査定なら

=254,400円

14,000円得!!

こんな商品も買い取ります!

  • インパクトドライバー

  • ドライバドリル

  • 電動マルノコ

  • 釘打ち機

  • 電動カンナ

  • エアコンプレッサー

  • 発電機

  • 墨だし器

  • スナップオン

  • 油圧工具

  • ウィンチ

  • ランマ

  • VVFケーブル

  • 住宅設備品

  • バッテリー

ご質問やご相談がある方は
お気軽にお電話下さい!

0120-590-220

ツールオフがトリマの買取で 選ばれる理由

1社内メンテナンス!
トリマはトリミング、装飾加工などをするための道具で、先端に取り付けるさまざまな種類のビットがあります。それにより、いろいろな深さの溝や、面取りの加工が行えます。
単に、角を丸く削るだけではなく飾り加工もできるので、ワンランク上の見栄えにすることが出来ます。そんなトリマですが、やはり切削工具ですので、木くずなどが大量についてしまったり、電源コードを多少傷つけてしまったり・・・と言う事もあるかと思います。
ツールオフでは、そのような工具もきちんと清掃し、コードも補修できる場合は補修し、お客様のお名前や印、シールなども綺麗に落とします。まだ使える工具は熟練の整備士により清掃、メンテナンスを行いお手頃価格で店頭に並べさせて頂いております。
2処分、お買い換えのお手伝い!
まだ使えるけどもう使う事がない、新品を買ったがなんとなく使い勝手が悪い、家族が使っていたが最近使わないので処分したい、普通にゴミに出して捨てる予定、など様々な理由で処分を検討しているお客様!捨ててしまうのはもったいないです。中古の工具の需要はございます。
また、古くなってきたので新しいのを購入予定でそちらのお金にしたい、ホームセンターで見たが種類が少ないなどとお悩みのお客様もぜひ一度当店へお越しください。
当店は工具専門店として本職のお客様から、DIYをしてみたいというお客様まで様々なお客様が来店くださいます。買取から販売まで行っておりますので中古工具のリサイクル、それからご購入を検討しているお客様のお手伝いまでしっかりさせて頂けると思います。
3査定方法!
ツールオフでは、3つの査定方法を取り扱っております。1つ目、店頭にお品物を直接お持ち込み頂いてその場で査定させて頂く方法。2つ目、LINEにご登録いただき型番や状態が分かる画像を送っていただき、だいたいの参考価格を提示させて頂く方法。
そして3つ目、店舗に直接お電話いただき型番、状態等から大体の参考価格で査定させて頂く方法。の3つがございます。2と3はその後、実際に店舗にお持ちいただき動作確認等させて頂いて金額を確定させて頂きます。
遠くて気軽に行けない、大型だから金額によって持って行きたいというお客様も是非、お気軽にお好きな方法をお選びいただきご連絡ください。もちろん、売るか分からないけど、とりあえず査定だけというお客様もどうぞご利用ください。経験と知識のある、担当者がしっかり査定させて頂きます。

買取に必要な書類

買取の際は本人必要書類のみお持ち下さい
身分証明書として利用可能なもの

運転免許証、健康保険証、パスポート、
外国人登録証明書(在留カード、特別永住者証明書)

※18歳未満のお客様からのお買取りはご遠慮させて頂いております。

埼玉県エリア
営業時間
10:00~20:00(定休日なし)
電話番号
049-256-7704
住所
〒350-0001
埼玉県川越市大字古谷上3819-8
駐車場
有 14台
ツールオフ川越店|埼玉県の詳細はこちら>>>>>
営業時間
10:00~19:30
電話番号
048-711-3790
住所
〒338-0014
埼玉県さいたま市中央区上峰3-6-13
駐車場
ツールオフさいたま浦和店|埼玉県の詳細はこちら>>>>>
東京都エリア
営業時間
10:30~20:00
電話番号
042-659-3035
住所
〒192-0012
東京都八王子市左入町371-1
駐車場
有 4台
ツールオフ八王子店|東京都の詳細はこちら>>>>>
営業時間
10:00~19:30
電話番号
042-497-4820
住所
〒202-0022
東京都西東京市柳沢5-15-33
駐車場
ツールオフ西東京店|東京都の詳細はこちら>>>>>
神奈川県エリア
営業時間
10:00~19:30
電話番号
044-589-6477
住所
〒212-0005
神奈川県川崎市幸区戸手2-2-1
エミネンス御幸101
駐車場
ツールオフ川崎店|神奈川県の詳細はこちら>>>>>
群馬県エリア
営業時間
10:00~19:30(定休日なし)
電話番号
027-393-6922
住所
〒370-0854
群馬県高崎市下之城町179-4
駐車場
有 9台
ツールオフ川越店|群馬県の詳細はこちら>>>>>

▼近くに店舗がない方はコチラ

  • 出張買取
  • 宅配買取

高価買取に自信があります! お客様の”驚き”の声!

40代男性
専門知識を持っている方に売れるのが良い!
私が不要になった工具を買い取りしてもらう時は、必ずツールオフに依頼すると決めています。査定に携わるスタッフが工具に関する専門的な知識を持っているので、ガラクタとして扱わずに価値を見出そうとしてくれるのですごく安心して任せることが出来ます。
今回買い取りをお願いしたのはトリマでしたが、普段通りに親切・丁寧なサービスで応対して下さり、次に使う方に向けて気持ち良くバトンタッチすることが出来ました。
20代女性
出張買取は素晴らしいシステムです!
実家の倉庫の中から亡くなった父が持っていた工具が出てきました。どう扱っていいのか分からずにネットの情報を頼りにしてツールオフの出張買取をお願いしてみると、すぐに査定員の方が実家まで足を運んでくださり、あっという間に査定を済ませてその場で現金を手渡していってくれました。工具はトリマという物なのだそうで、買取価格もそれなりに高額になり、思いもよらなかった臨時収入が発生したことで母も喜んでくれています。
60代男性
不安を一掃できました!
これまでいらなくなった工具は廃棄して来ました。しかし従業員の一部から勿体ない、売れば良い、との反論が出た事をきっかけにやり方を見直し、今回初めてツールオフの買い取りをお願いしました。
正直に言えばどんな方法で売れば良いのかわからずに不安しかありませんでしたが、素晴らしい電話対応があり不安を一掃できました。非常にスムーズに売却まで至りましたし、今まで捨てていた工具も売れば良かったと後悔しています。

電動トリマについて

電動トリマとは、主に木材加工でモノを作るときに「木材に溝を刻み込んでゆく溝切り加工」を行うのと、木材の端の角の部分をなめらかにする「面取り加工」を行うことに特化した道具です。

電動トリマのトリマ、とは、装飾を意味する「トリミング」のことであり、トリマ作業を行うときには電動トリマの先端の部分に「トリマービット」という工具を取り付けて作業を行います。 トリマービットは高速回転しながら作業箇所に当てることで木材を切断、溝切りをしたり、面取り加工が出来る仕組みとなっています。

現在、電動トリマで市場で人気となっている機種にはボッシュの「PMR500」や、リョービの「TRE-40」などのパワータイプのトリマーがあり、これらは2機種とも従来のトリマよりもワット数が高く、切削作業をスピーディーにこなすことが出来る、という特徴があります。

また、トリマビットにも種類があり、溝を切る際に使われる「溝切りビット」、そして面取りの際に使われる「面取りビット」の2種類があり、用途によって先端部分のトリマビットを付け替える必要があります。 電動トリマは用途ごとに使い分けるトリマビットの種類が異なると、意図した作業が出来なくなりますので気をつけるようにしましょう。

電動のトリマの選び方

電動トリマを選ぶ際には、どのような作業を主に行うのかをよく見極めた上で、自分が行う作業に合わせた電動トリマを選ぶことをおすすめします。

たとえば、溝切り作業を行うことが多いのであれば、溝切り作業用の溝切りビットの着脱がしやすい電動トリマを選びます。面取り加工の作業を行うことが多ければ、面取り加工用の面取りビットの着脱がしやすく使いやすい電動トリマを選ぶことで、作業開始時のトリマービットの着脱でわずらわしい思いをせずに済みます。

もっとも、現在では溝切り用のトリマービットも面取り用のトリマービットもどちらも着脱しやすい電動トリマが主流となっており、メーカーごとの違いはさほど大きくありませんので、一度実際にお試しで実機を使ってみて、自分が使いやすい電動トリマを選ぶとよいでしょう。

電動トリマを使う際には、おおむね500W以上のハイパワーのものであればほとんどの木材加工作業でパワー不足になることはありません。木材の材質に影響されずに安定して溝切りや面取り加工を行いたい場合には、500W以上のハイパワーの電動トリマを選んでおけば、安定して溝切りや面取り加工を行うことが出来ます。

電動のトリマのメンテナンス方法について

電動トリマを長く使うために必要なことは、まずトリマービットの取り外しを丁寧に行うことが重要なポイントとなります。

トリマービットを取り外す際には、コレットナットという専用の器具を使って取り外します。 コレットナットを使ってトリマービットを取り外すときには、必ずスパナでトリマービットを電動トリマに連結しているナットをを緩めながら、電動トリマにはめ込まれているモーターシャフトが交換の際にいっしょに回ってしまわないように気をつけ、トリマービットの交換を行います。

また、トリマービットを取り付ける際には、緩めるときと同じようにスパナを使ってモーターシャフトが動かないように固定し、ゆっくりと力強く締め付けるようにしてください。

トリマービットを取り付ける際の注意点としては、トリマービットを長めに使いたい、深めに使いたい、という場合でも最低でも15mmは電動トリマの先端部分にあるチャック部分にかませるよう取り付けて下さい。作業中にトリマービットが外れてしまう危険性がありますので、トリマービットを取り付ける際には必ず15mmはチャックにかませるようにしましょう。 もし、チャックにかませることで長さが足りなくなるときには、長めのトリマービットを取り付けるとよいでしょう。