電動工具の高価買取&売るなら国内最大のツールオフ

  • お問い合わせ・ご相談は

選べる4つの電動工具買取方法

電気カンナ買取強化中 電気カンナ買取強化中

電気カンナ買取なら「ツールオフ」へ

電動工具の中でも大きく作業効率改善できるのが電気カンナ。
ツールオフには、あなたの電気カンナを
まだまだ活躍できる工具へと見事に蘇らせる、熟練整備士たちがいます。
「もう使わなくなった…」「買取ってもらえなかった…」など、
そんな電気カンナも、きちんと査定します。
高額買取、無料査定は、ツールオフ。

TOP > 電気カンナ買取
LINE査定3000円現金キャッシュバック

電気カンナの 買取速報マガジン!

もっと見る
電気カンナの 買取価格自信あり!

品薄の商品や未使用品でもコンディションの良い商品は更に高額で買取できます!
例)日立 電気カンナ P35

A社
5,500円
B社
5,000円
C社
6,000円
ツールオフ買取実績
8,000円

電気カンナは電動工具の中でも作業精度と速度改善に便利な為、高い人気を誇る工具です。
だからこそ買取業者によって価格に大きな差が生まれやすくなります。希少価値が高い限定商品だけではなく、定番商品や最新作に至るまで、
業界トップクラスの実績を記録する「ツールオフ」なら、驚くほど高い買取金額をご提示することができます。売却の際は是非当店をご利用下さいませ。

電気カンナの買取金額が 他社よりも高い3つの理由

Point1
独自の海外販売ルートあり!
国内で売れない工具も
売り先があるから高額買取!

修理調整が自社で可能!
工具知識の豊富な鑑定士と整備士が多数在籍しているため、不具合がある場合でも高価買取実績が多数!
確実な診断力と修理コスト低下により、その分買取金額に還元いたします。

Point2
関東圏の店舗数NO1
各地の需要から導く
トップクラスの査定力

累計60万点を超える買取実績から1万アイテムを超える商材において現時点の相場だけでなく過去の実績やトレンドを把握しております。
その膨大かつ緻密なデータに基づき自信を持ってより正確な買取価格をお付けいたします。

Point3
工具修理職人が在籍
自社で修理整備するから
高値で売れる買える!

電動工具は使わないだけでも不具合が生じやすい商品です。
社内のベテラン整備士により常にメンテナンス・管理することによりローコストで長期在庫を保有することが可能に。
長期保有を実現することで適正な販売価格を付けることに成功しました。

多くのベテラン整備士の存在により
実現する高価買取

お買取りさせて頂いた電動工具の約6割の商品は常にメンテナンスが必要な商品です。例え未使用品であっても動作確認が必要な商品もあります。次にご使用いただくお客様に販売させて頂く前には定期的なメンテナンスが必要になってきます。当社ではそのメンテナンスを社内で内製化しており、中にはこの道40年ベテランの整備士も在籍しております。
通常では外部のメーカーや専門業者でなければ修理することができない電動工具も「ツールオフ」ののベテラン整備士により修復・管理が可能です。その外注費用を抑えることが出来るためお客様への買取価格を高く提示させて頂くことが出来るのです。

修理費や維持管理費を「ツールオフ」なら内製化で大幅削減!
だから、他社よりも高額買取!

電気カンナは買取強化中の商品です! 高価買取ランキング

1位
詳細情報

最高値¥8,000円

日立 HITACHI

電気カンナ P35
タフ・強力・軽量で使いやすさが人気のモデルです!
新しい型式がどんどん更新される前が高額買取のチャンスです!

2位
詳細情報

最高値¥11,000円

マキタ makita

電気カンナ M192
研磨不要で取り付け簡単な替え刃式が人気のモデルです!
安定した高額買取対象が望めます!

3位
詳細情報

最高値¥3,000円

リョービ RYOBI

電気カンナ L-120TB
両面使用ができる替刃式が人気のモデルです!
状態により高額買取対象となります!

電気カンナ買取価格表

マキタ
商品名
買取価格
M1900
5,000円
KP180DZ
11,000円
2031S
120,000円
1003B-A
10,000円
日立
商品名
買取価格
P40
25,000円
P18DSL
11,000円
P-50V
10,000円
P20SF
11,000円
リョービ
商品名
買取価格
ML-83S
5,000円
AP-10N
34,000円
HL-6A
27,000円
ML83S
5,000円

電気カンナ買取について よくあるご質問。

Qセットになってなくてもお買取りしてもらえますか?本体だけでも買い取ってもらえますか?
本体だけでもお買取り可能です!替え刃などの消耗品も、ぜひお売り下さい。
その際、未使用の状態と1回でも使用してしまった場合とで金額に差ができてしまいますので、できれば未使用のままお持ちください。
Qどのような電気カンナが高く買い取ってもらえますか?
型式では最新モデルが最も高く、限定モデルも高値がつきやすくなります。
替え刃式の方が比較的金額としては高くなります。
300mm巾などの大型も一回で広い巾が削れると需要はございます。
Qメーカーによって買取金額に差はありますか?
メーカーによる買取金額の差はございます。メーカー、型式によって影響される事が多いです。
どのメーカーでも共通して、最新モデルから型落ちするほど買取相場が下落してゆきます。
しかし、ユーザーの多いマキタや日立などは多少型落ちしても高額買取されます。
更に今なら

おまとめ査定 電気カンナ+もう1点以上の買取で
買取価格 最大12%アップ!

例えば・・・

インパクトドライバー

30,000円
+

エアコンプレッサー

90,000円
+

釘打ち機

50,000円
+

発電機

70,000円

通常の単品での買取金額合計

=240,000円

おまとめ査定なら

=254,400円

14,000円得!!

こんな商品も買い取ります!

  • インパクトドライバー

  • ドライバドリル

  • 電動マルノコ

  • 釘打ち機

  • 電動カンナ

  • エアコンプレッサー

  • 発電機

  • 墨だし器

  • スナップオン

  • 油圧工具

  • ウィンチ

  • ランマ

  • VVFケーブル

  • 住宅設備品

  • バッテリー

ご質問やご相談がある方は
お気軽にお電話下さい!

0120-590-220

ツールオフが電気カンナの買取で 選ばれる理由

1かんなとは!
「鉋(かんな)」と聞くと、まな板を削って凹み平らにすると言ったイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。昔から「鉋」は建物を建てる際に使用する木材の加工や、テーブルや棚などのものづくり、または、材木の化粧を施すのに鉋が使われてきました。
平面を削り平らにする「平鉋」や角を削って丸くする「面取り鉋」、敷居などの溝を削る「溝鉋」は聞いた事がある方はいるかと思いますが、実際にはその種類は多く、鉋を使う職人さんですらそのすべてを把握している人はそう多くはありません。電気カンナと言えば、平面を平らに削る「平鉋」を一般的には指します。
2当社専属整備士によるメンテナンス!
手で使う鉋もそうですが、電気カンナはその性質上木くずが発生いたします。木くずを放置したまま使い続けると、中のモーターやブラシといった電気カンナを動かすには欠かせない部品が摩耗・消耗しやすく、早期故障の原因になります。そのような状態でも当店では、熟練の整備士により整備、メンテナンスをすることにより、動作に異常があった電気カンナであっても、商品としてお客様にお届けする事が出来ます。
3幅広いユーザー!
電気カンナはその使いやすさから、職人さんはもちろんのこと、趣味で日曜大工をする素人さんにもよくつかわれる道具になります。当店ツールオフでは、「新品を買うまでもなぁ」「ちょっと使うだけだから安いので良いんだけど…」と言った声が多い為、電気カンナは在庫不足気味な商材になります。なので、皆様からのお持ち込みを心よりお待ちしております。お手元にある電気カンナも、必要とされる方は必ずいらっしゃいますので。
4査定・買取方法!
当店の査定の特徴は、「その場で」査定させて頂き、「現金で」お支払いさせて頂きます。「ちょっとこれどうなのかな…」「自分の道具っていくらぐらいになるんだろう…」「新しく買い替えたいんだけど少しは足しになるのかな…」等と迷っている方は、1度店頭までお持ち込み下さい。
お電話でのお問合せだけでもOKです。当店スタッフが自信をもって査定させて頂きます。店頭にお持ち込み頂くほか、お品物を送るだけの「宅配買取」や実際にお客様のもとへお伺いする「出張買取」も承っておりますので、是非ご検討頂ければと思います。

買取に必要な書類

買取の際は本人必要書類のみお持ち下さい
身分証明書として利用可能なもの

運転免許証、健康保険証、パスポート、
外国人登録証明書(在留カード、特別永住者証明書)

※18歳未満のお客様からのお買取りはご遠慮させて頂いております。

埼玉県エリア
営業時間
10:00~20:00(定休日なし)
電話番号
049-256-7704
住所
〒350-0001
埼玉県川越市大字古谷上3819-8
駐車場
有 14台
ツールオフ川越店|埼玉県の詳細はこちら>>>>>
営業時間
10:00~19:30
電話番号
048-711-3790
住所
〒338-0014
埼玉県さいたま市中央区上峰3-6-13
駐車場
ツールオフさいたま浦和店|埼玉県の詳細はこちら>>>>>
東京都エリア
営業時間
10:30~20:00
電話番号
042-659-3035
住所
〒192-0012
東京都八王子市左入町371-1
駐車場
有 4台
ツールオフ八王子店|東京都の詳細はこちら>>>>>
営業時間
10:00~19:30
電話番号
042-497-4820
住所
〒202-0022
東京都西東京市柳沢5-15-33
駐車場
ツールオフ西東京店|東京都の詳細はこちら>>>>>
神奈川県エリア
営業時間
10:00~19:30
電話番号
044-589-6477
住所
〒212-0005
神奈川県川崎市幸区戸手2-2-1
エミネンス御幸101
駐車場
ツールオフ川崎店|神奈川県の詳細はこちら>>>>>
群馬県エリア
営業時間
10:00~19:30(定休日なし)
電話番号
027-393-6922
住所
〒370-0854
群馬県高崎市下之城町179-4
駐車場
有 9台
ツールオフ川越店|群馬県の詳細はこちら>>>>>

▼近くに店舗がない方はコチラ

  • 出張買取
  • 宅配買取

高価買取に自信があります! お客様の”驚き”の声!

30代男性
電気カンナの買い取りはいつも世話になってる工具買取店で安心!
住宅専門の大工をしていますが、仕事として工具を使っているだけに、多くの工具を持っています。当然ですが大工が使う工具は安物ではないので、使わなくなった工具はただ捨てるだけではもったいないです。
仕事仲間から教えてもらった近くのツールオフに毎回買い取ってもらって、ちょっとしたお小遣いにしています。仕事で使っていることもあり、かなり使用感がある工具でも、毎回お得意様として高めに見積もりしてくれるのが嬉しいですね。これまで20回以上利用していますが、買取額に不満はほとんどありません。これからも利用したいです。
40代女性
親族の使っていた電気カンナの処分に困っていたので助かりました!
同居していた父が亡くなり、遺品を整理していたところ、生前から趣味だった日曜大工で使っていた工具が幾つか出てきました。ただのノコギリなどは私達でも普通に使えますが、電気カンナのような本格的な工具も出てきて、処分に困っていました。
普通の中古買取店でも良いかと思いましたが、電気カンナは高く売れるのではないかとインターネットで調べてみると、ツールオフがあることを知り、さっそく持ち込みました。
ツールオフの利用は初めてでしたが、買取額の説明もかなり詳しく、納得して買い取りしてもらいました。工具の価値がわからない人でも、安心して買い取りしてもらえるのでオススメです。
50代男性
プロ仕様の工具だからこそ、買い取りのプロなら正当な買取額が期待出来る!
建築の職人として30年以上工具を使い続けてきただけに、工具への思い入れは誰にも負けないものがあります。当然しっかり手入れを欠かさず使っているわけですが、良い製品を見つければ、使えるものでも早目に買い換えるということがたまにはあります。
最近では電気カンナで更に良いものを見つけたので、保有しているモノはまだまだ何年も使える状態でしたが、思い切って売って、新しい電気カンナを買う足しにすることにしました。
売ると言っても性能は十分高く、手入れもしているだけにそれなりに評価してもらわないと気分よく売れません。ただ、若い時に先輩に連れて行ってもらってから、ずっと世話になっているツールオフは、買い取り時に工具の状態や性能をしっかり査定してくれるので、気分良く手放すことが出来ました。やはり高い工具の買い取りは、工具買取専門店に任せるべきです。

電気カンナ(電動カンナ)について

カンナは木材の表面をなめらかにする工具ですが、電気カンナは手動でカンナを動かす手カンナとは違い、電動で木材の表面に一定の圧力を均等にかけて表面をなめらかにする電動工具です。

電気カンナはよく自動カンナ板と混同されがちなのですが、自動カンナ盤が木材の面を基準面として均一に表面を削りだしてゆくのに対し、電気カンナは木材の面を基準面とはせず、凹凸面の平面部分を仮想した仮想面にそって、電動のカンナが木材の表面を削りだしてゆく仕組みとなっています。 このため、自動カンナ盤を使った際に木材の表面が均一の厚みでなければ、自動カンナ盤は木材の面に合わせて、そのまま一定でない厚みの木材を削りだしてしまうこととなります。

それに対して、凹凸面に仮想の均一な平面を作り出して仮想面に沿ってカンナで木材を削りだす電気カンナであれば、木材が均一な厚みではなくてもきれいにカンナで平面を保って木を削りだすことが出来ます。

なお、電気カンナを使う場合の用途はほとんどが木材の表面をなめらかにして削りだす作業に限定されており、その他の作業に電気カンナが使われることはまずありません。 用途は限定される電気カンナですが、手の感覚だけに頼らないで均一に木材の表面を削りだすことが出来る、というメリットがあり、現在では多くの人が電気カンナを利用して木材の削り出しを行っています。

電気カンナの選び方について

電気カンナを選ぶときには、自分が行う作業がどのような用途なのかに合わせて電気カンナを選ぶとよいでしょう。 具体的には、電気カンナの刃の幅にあたる切削幅が82mmから300mmと幅広いため、作業によって切削幅の違う電気カンナを選ぶことをおすすめします。

通常は一番狭い幅の82mm、110mm、120mmの3種類のうちどれかを選んでおけば、ある程度の作業には対応することが出来ます。 もし、角材を主に加工するのであれば最小の82mmで十分ですし、2×4の木材を使うことが多ければ板の幅の89mmに合わせて切削幅が110mmの電気カンナを選ぶことで一気に木材を削りだすことが可能となります。

上記の範囲内であればおおむね本体部分が4kg以下に収まりますので、取り回しやすさを重点するのであれば軽い重量の電気カンナを購入することをおすすめします。 また、電気カンナを選ぶ際には刃が研磨式か替刃式かも選択する上では重要なポイントの一つです。 研磨式は従来の刃を研磨しながら使い続けてゆくタイプで、替刃式は歯の上部だけが取り替えることが出来る仕様となっています。

また、切削クズを自動で吸い込んでくれる集じんタイプの電気カンナも存在しており、こちらも切削クズを出来るだけ出したくない現場には向いている機種となります。

電気カンナのメンテナンス方法について

電気カンナをメンテナンスする際には、刃の方式が研磨式か替刃式かでメンテナンス方法が異なってきます。 替刃式の場合には切削面がなめらかさを失ってきたり、刃が木材にひっかかるようになってきたら、刃を交換してください。

研磨式の場合には刃を取り替えることはせず、自分で専用のキットを購入して刃を研磨するか、もしくは専門の業者に有料で刃を研いでもらうとよいでしょう。 研磨式の刃は替刃式ではないものの取り替えることが出来ますので、研磨式の刃が切れなくなってきた場合には、とりあえず刃を新しいものに交換して、外した刃をじっくりと研磨してゆくことをおすすめします。

なぜなら、研磨式の電気カンナの刃を均一にきれいに研いでゆくのは技術を要するため、慣れない人が研磨式の電気カンナの刃を研いでしまうと刃が逆にでこぼこの状態になってしまったり、刃こぼれを起こす原因となってしまうケースが多いためです。

また、研磨式の刃を取り替える際にはドライバーやボックスレンチ、ブレードゲージなどの各種の工具が必要となりますので、研磨式の電気カンナの刃を取り替える作業も専門の業者や専門店の担当者に依頼することで、より確実の刃の付け替え作業が出来るようになります。