電動工具の高価買取&売るなら国内最大のツールオフ

  • ご相談・ご質問なんでもお問い合わせください
  • LINEでも受付中!
グラインダー買取強化中 グラインダー買取強化中

グラインダー買取なら「ツールオフ」へ

電動工具の中でも切断や研磨など用途が幅広いグラインダー。
ツールオフには、あなたのグラインダーを
まだまだ活躍できる工具へと見事に蘇らせる、熟練整備士たちがいます。
「もう使わなくなった…」「買取ってもらえなかった…」など、
そんなグラインダーも、きちんと査定します。
高額買取、無料査定は、ツールオフ。

TOP >  電動工具買取専門ページ >  グラインダー買取

LINE査定3000円現金キャッシュバック

高く買い取ります! 買取強化中のグラインダー

  • BOSCHGWS18V-LIN最高7,000円
  • makita9533BLA最高6,500円
  • makitaGA408DRG最高26,000円
  • makitaGA4034最高4,000円
  • MAXPJ-DG101-B最高9,000円
  • PanasonicEZ46A2最高10,000円
  • RYOBIG-110P最高5,500円
  • 日立G18DBBVL最高23,000円

ツールオフはオリンピック需要で

グラインダー高額買取中!
グラインダーの 買取価格自信あり!

品薄の商品や未使用品でもコンディションの良い商品は更に高額で買取できます!
例)マキタ グラインダー GA404DZN

A社
8,000円
B社
7,000円
C社
9,000円
ツールオフ買取実績
12,000円

グラインダーは電動工具の中でも使用頻度は非常に多く、高い人気を誇る工具です。
だからこそ買取業者によって価格に大きな差が生まれやすくなります。希少価値が高い限定商品だけではなく、定番商品や最新作に至るまで、
業界トップクラスの実績を記録する「ツールオフ」なら、驚くほど高い買取金額をご提示することができます。売却の際は是非当店をご利用下さいませ。

グラインダー買取価格表

グラインダーの買取金額が 他社よりも高い3つの理由

Point1
独自の海外販売ルートあり!
国内で売れない工具も
売り先があるから高額買取!

修理調整が自社で可能!
工具知識の豊富な鑑定士と整備士が多数在籍しているため、不具合がある場合でも高価買取実績が多数!
確実な診断力と修理コスト低下により、その分買取金額に還元いたします。

Point2
関東圏の店舗数NO1
各地の需要から導く
トップクラスの査定力

累計60万点を超える買取実績から1万アイテムを超える商材において現時点の相場だけでなく過去の実績やトレンドを把握しております。
その膨大かつ緻密なデータに基づき自信を持ってより正確な買取価格をお付けいたします。

Point3
工具修理職人が在籍
自社で修理整備するから
高値で売れる買える!

電動工具は使わないだけでも不具合が生じやすい商品です。
社内のベテラン整備士により常にメンテナンス・管理することによりローコストで長期在庫を保有することが可能に。
長期保有を実現することで適正な販売価格を付けることに成功しました。

多くのベテラン整備士の存在により
実現する高価買取

お買取りさせて頂いた電動工具の約6割の商品は常にメンテナンスが必要な商品です。例え未使用品であっても動作確認が必要な商品もあります。次にご使用いただくお客様に販売させて頂く前には定期的なメンテナンスが必要になってきます。当社ではそのメンテナンスを社内で内製化しており、中にはこの道40年ベテランの整備士も在籍しております。
通常では外部のメーカーや専門業者でなければ修理することができない電動工具も「ツールオフ」ののベテラン整備士により修復・管理が可能です。その外注費用を抑えることが出来るためお客様への買取価格を高く提示させて頂くことが出来るのです。

修理費や維持管理費を「ツールオフ」なら内製化で大幅削減!
だから、他社よりも高額買取!

グラインダーは買取強化中の商品です! 高価買取ランキング

1位
詳細情報

最高値¥12,000円

マキタ makita

グラインダー(本地のみ) GA404DZN
圧倒的なスタミナとAFT機能が人気のモデルです!
不動の高額査定対象となっています!

2位
詳細情報

最高値¥10,000円

日立 HITACHI

グラインダー(本体のみ) G14DBBVL(NN)L
小型ヘッドとスリムボディが人気のモデルです!
新しい型式がどんどん更新される前が高額買取のチャンスです!

3位
詳細情報

最高値¥18,000円

ボッシュ BOSCH

グラインダー GWS18V-LIN
モーターを守るEMP機能が人気のモデルです!
付属の有無で高額査定となりえます!

グラインダー買取価格表

マキタ
商品名
買取価格
GA700DPG2(新品)
31,000円
GA700DPG2(中古)
26,000円
GA404DRGN(新品)
21,000円
GA404DRGN(中古)
17,000円
GA401DSP1(新品)
15,000円
GA401DSP1(中古)
10,000円
GA7011C(新品)
13,000円
GA7011C(中古)
8,000円
日立
商品名
買取価格
G3610DA(新品)
22,000円
G3610DA(中古)
17,000円
G18DBBAL(LYPK)(新品)
19,000円
G18DBBAL(LYPK)(中古)
16,000円
G18SWA(新品)
13,000円
G18SWA(中古)
8,000円
G13VE(新品)
12,000円
G13VE(中古)
7,000円
パナソニック
商品名
買取価格
EZ46A2LJ2G-H(新品)
23,000円
EZ46A2LJ2G-H(中古)
18,000円
EZ46A1X-H(新品)
12,000円
EZ46A1X-H(中古)
7,000円
EZ46A2PN2G-H(新品)
27,000円
EZ46A2PN2G-H(中古)
21,000円
BOSCH
商品名
買取価格
GWS18V-LIN(新品)
18,000円
GWS18V-LIN(中古)
13,000円
GWS 18V-150SCH(新品)
18,000円
GWS 18V-150SCH(中古)
13,000円
GWS 18V-125SCN(新品)
23,000円
GWS 18V-125SCN(中古)
17,000円
GWS 18V-125SC(新品)
26,000円
GWS 18V-125SC(中古)
20,000円
GWS 18V-100SCN(新品)
30,000円
GWS 18V-100SCN(中古)
23,000円
リョービ
商品名
買取価格
G-187P(新品)
7,000円
G-187P(中古)
3,000円
G-1263(新品)
5,500円
G-1263(中古)
2,000円
G-111PH(新品)
4,000円
G-111PH(中古)
1,500円
G-1063(新品)
4,000円
G-1063(中古)
1,500円
G-1061(新品)
3,000円
G-1061(中古)
1,000円
ヒルティ
商品名
買取価格
AG 150-A36 コンボ(新品)
33,000円
AG 150-A36 コンボ(中古)
26,000円
AG 125-A22 (2) コンボ(新品)
21,000円
AG 125-A22 (2) コンボ(中古)
15,000円
AG 125-SE(新品)
21,000円
AG 125-SE(中古)
15,000円
AG100-S(新品)
5,000円
AG100-S(中古)
2,500円

グラインダーなら
全メーカー買取対象です!

売りたいメーカーについて詳しく見る

買取強化中のグラインダー

【マキタ】・GA700DPG2・GA404DRGN・GA401DSP1・GA7011C
【日立】・G3610DA・G18DBBAL(LYPK)・G18SWA・G13VE
【パナソニック】・EZ46A2LJ2G-H・EZ46A1X-H・EZ46A2PN2G-H・EZ46A2PN2G-H
【RYOBI】・MG-12・G-111P・G-1030・G-1022H
【BOSCH】・GWS 20-180/N・GWS 12-125CI・GWS 750-125・GWS 750-125・GWS 750-100
【ヒルティ】・AG 125-SE・AG100-S

査定の前に! 査定ポイント・事前チェックポイント

・モーターの焼き付け等の故障!
グラインダーの故障の中で多いのがモーターの焼き付けになります。理由としましてはグラインダーで切削する際にグラインダーに体重を掛けるなど過負荷を起こすと起きやすいです。
切削する際はグラインダーを傾け切削するものに垂直に近づくにつれ大きく切削でき、平行に近づくにつれ小さく切削できます。また、モーターの焼き付けの原因としては刃や保護カバーを斜めに装着する事でも起きます。
グラインダーで故障していると思われる症状ではありますが、スイッチを入れても作動しない時に1度カーボンブラシをご確認下さい。摩耗し作用されていない時があり、カーボンブラシの交換のみで作動する時があります。
充電式とコード式の違い!
日立から36VのG361DAが発売されて以降、充電式が徐々に人気が高くなってきています。
理由としましては、100Vのグラインダーと比べると遜色がありませんし、200Vに比べるとパワーが落ちておりますが200Vの使用される場所としましては造船業や鉄の溶断業(特に150mmから550mmまでの厚板)等と場所が限られている為です。
また、古いコード式のタイプですとスイッチが入ったままでコードを差し、コードの切断や怪我の恐れがあります。充電式が人気になりますが、充電式にもデメリットがあります。それは他の工具に比べてバッテリーの消耗が早く予備のバッテリーが必須になる事です。
外観!
グラインダーに限らず、外観は査定する際に大きなポイントになります。最初に未使用品か中古の違いです。
未使用品の中にも商品が未開封なものは新品、開封済みは未使用品になります。又、長期保管していて未使用品でも外観に傷や剥がれなどがある場合は新古品扱いになります。(新古品とは未使用品ではあるが中古品としての扱いになります。)中古品はおおきく分けると動くものと故障しており動かない等のジャンク品に分かれます。
更に細分化すると動くものでも外装の剥がれや付属品の欠品・箱の有無など多岐に分かれます。特にグラインダーのレンチは型番によって異なり、互換性が無いものですと買取価格にレンチの有無で下がる可能性があります。ジャンク品も修理が可能なものと修理が不可能なものも御座います。(修理が可能な例としてはコードが断裂しているがコードのみ交換で良いもの等。修理が不可能な例としてはモーター等の摩耗が激しく代替えの部品が無い時等。)
おすすめの買取方法・買取時の注意点!
グラインダーのおすすめの買取方法は店頭買取になります。理由と致しましては商品を店頭にお持ち込み頂けるとその場で動作確認や外観などがチェックでき、確定要素が増え高価買取が実現できるからです。特にグラインダーの故障の原因として多いモーターの焼き付けは異臭がし、軸ブレがあるときは異音がするもしくは振動が大きくなる為動作確認を行う際に判断しやすいものでもあります。LINE買取では動作確認や外観など写真だけでは判断できない箇所もあり、不確定要素が増えてしまい買取価格が下がる場合も御座います。
宅配買取は弊社の買取キットをお客様にお届けし、買取キットに則り弊社に送付して頂きます。遠方のお客様には便利な買取方法で御座います。梱包の際の注意点ですが商品を段ボールにそのまま入れるのではなく、お手数ですが1度商品を緩衝材で包んで段ボールに入れて下さい。理由としましては段ボールにそのまま入れて頂くと輸送時に商品が破損する恐れがある為です。理由としましては段ボールにそのまま入れて頂くと輸送時に商品が破損する恐れがある為です。その際、刃やレンチなどの付属品も同封頂ければ買取価格も上がりやすくなります。
出張買取は弊社の担当がご指定の場所まで赴き査定・買取させて頂きます。査定は無料になりますが担当がご指定の場所まで赴き、店舗まで持ち運ぶため買取価格に多少なりとも影響が出てしまいます。よって、店頭買取をお勧め致します。

グラインダー買取について よくあるご質問。

Qセットになってなくてもお買取りしてもらえますか?本体だけでも買い取ってもらえますか?
本体だけでもお買取り可能です!その他付属品のバッテリーや充電器も単体でお買取り可能です。
特に充電器は必要以上に手元に残る事が多いと思いますので、ぜひお売り下さい。
その際、未使用の状態と1回でも使用してしまった場合とで金額に差ができてしまいますので、できれば未使用のままお持ちください。
未使用の砥石もセットでお買取り可能ですので是非お持ち下さい。
Qどのようなグラインダーが高く買い取ってもらえますか?
型式では最新モデルが最も高く、限定モデルも高値がつきやすくなります。
コードタイプと充電式では充電式の方が高く買取りされやすくなります。
サイズでは100㎜と120㎜が人気のサイズですが、さらに大きいサイズも人気なので高額買取が期待できます。
コードタイプはコードの断線も査定に影響してきます。
Qメーカーによって買取金額に差はありますか?
メーカーによる買取金額の差はございます。メーカー、型式によって影響される事が多いです。
どのメーカーでも共通して、最新モデルから型落ちするほど買取相場が下落してゆきます。
しかし、ユーザーの多いマキタや日立などは多少型落ちしても高額買取されます。
その他にもボッシュやヒルティも人気モデルにつき高額買取されやすいです!
Q店舗が近くになく店頭まで伺えませんが買取可能できますか?
対応エリア内であれば出張買取に伺います。
遠方にお住まいでございましたら宅配買取にて日本全国対応可能です!
Q大量の工具で持ち込みが出来ない時は?
大量買取大歓迎です。
過去には工場や金物屋等の店舗まるまるや4tonトラック・貸し倉庫内全ての買取などの大量買取の実績が多数ございますので安心してお問合せ下さい。
Q査定した工具はキャンセルは出来ますか?
査定のみも可能です。
査定額にご納得頂けない場合はキャンセルも可能です。その際に、査定費用等は一切掛かりません!
Q出張料金は発生しますか?
出張料金は発生しません。
何かご不明点はこちらまで
Q事前に金額が知りたいのだけれど?
買取価格表はこちらでご覧になれます。
買取価格表に無い時や中古の時はLINE査定にてご確認頂けます。
更に今なら

おまとめ査定 グラインダー+もう1点以上の買取で
買取価格 最大12%アップ!

例えば・・・

インパクトドライバー

30,000円
+

エアコンプレッサー

90,000円
+

釘打ち機

50,000円
+

発電機

70,000円

通常の単品での買取金額合計

=240,000円

おまとめ査定なら

=254,400円

14,000円得!!

こんな商品も買い取ります!

  • インパクトドライバー

  • ドライバドリル

  • 電動マルノコ

  • 釘打ち機

  • 電動カンナ

  • エアコンプレッサー

  • 発電機

  • 墨だし器

  • スナップオン

  • 油圧工具

  • ウィンチ

  • ランマ

  • VVFケーブル

  • 住宅設備品

  • バッテリー

ご質問やご相談がある方は
お気軽にお電話下さい!

0120-590-220

ツールオフがグラインダーの買取で 選ばれる理由

1人気商品だからこその高額査定!
グラインダーは大工さんはもちろん、近年人気のあるDIYでも活躍する使用用途、使用者が幅広い商品です。価格設定もお値打ちの物からバッテリー使用で高額な物など種類が様々御座います。
とてもメジャーな商品であり人気が高い商品の筆頭です。ツールオフでは全てのお客様に満足して頂ける様、人気の高い商品は高額査定をお約束致します!ぜひ一度お持込下さい。
2修理の内製化による高額査定!
ツールオフには電動工具整備歴30年の熟練した鑑定士・整備士が多数在籍しており、他社に委託せず自社で修理をすることが可能となっております。余計なコストが掛からないためその分高額査定をすることが可能となります。
グラインダーは「コードの劣化」、「カーボンブラシの消耗」、「スイッチ部の接触不良」などが故障の原因として挙げられます。故障の原因を長年の経験により判断し修理できるため、他社では真似することが出来ない高額査定を実現致します。
3LINE査定で「1分査定」を実現!
ツールオフでは電動工具業界初の無料LINE査定を強化中!最短1分で査定の結果が出るため、お忙しい方でも査定して頂けます。「手間なく簡単査定」ということで、「いくらになるか気になった」というお客様に多くご利用頂いております。
グラインダーをLINE査定で見積もりを取る際のコツとしては「汚れが付着している場合は掃除をしてから写真を撮る」「名前などを書いてしまった場合は消してから写真を撮る」「コード部分もしっかり写真に写す」「バッテリーグラインダの場合はバッテリーなどの付属品も全て含め写真を撮る」などがございます。付属の手工具などがある場合は一緒に査定に出して頂けますと査定額アップ。
4独自の海外販路による高額査定!
ツールオフではお客様からお売りただいた電動工具を日本だけに留まらず海外にも販売しております。グラインダーは全国で人気があり、劣化状態や汚れなどにより販売価格がお安い商品でもまとめて買い手が付くことがあります。
その為、使用感の強い商品であってもまとめて持って来て頂けましたらお買取りする事が可能となります。捨てようかなと思ってる工具がありましたら是非一度ツールオフへお持ち下さい。
世界中の販売先から電動工具を一番高く販売できる業者に売却しているため、高額買取が可能。販売先が豊富にありますので、幅広い種類の電動工具に対応することができます。

買取に必要な書類

買取の際は本人必要書類のみお持ち下さい
身分証明書として利用可能なもの

運転免許証、健康保険証、パスポート、
外国人登録証明書(在留カード、特別永住者証明書)

※18歳未満のお客様からのお買取りはご遠慮させて頂いております。


埼玉県エリア
店舗名
ツールオフ川越店
営業時間
10:00~20:00
電話番号
0120-590-220
住所
〒350-0001
埼玉県川越市大字古谷上3819-8
駐車場
有 14台
ツールオフ川越店|埼玉県の詳細はこちら>>>
店舗名
ツールオフ草加店
営業時間
10:00~20:00
電話番号
048-915-7821
住所
〒340-0044
埼玉県草加市花栗3-20-45
駐車場
ツールオフ草加店|埼玉県の詳細はこちら>>>
店舗名
ツールオフ所沢・入間店
営業時間
10:00~19:30
電話番号
04-2936-7304
住所
〒358-0014
埼玉県入間市宮寺2723-15
駐車場
ツールオフ所沢・入間店|埼玉県の詳細はこちら>>>
東京都エリア
店舗名
ツールオフ八王子店
営業時間
10:30~20:00
電話番号
0120-540-385
住所
〒192-0012
東京都八王子市左入町371-1
駐車場
有 4台
ツールオフ八王子店|東京都の詳細はこちら>>>
店舗名
ツールオフ西東京店
営業時間
10:00~19:30
電話番号
0120-540-453
住所
〒202-0022
東京都西東京市柳沢5-15-33
駐車場
ツールオフ西東京店|東京都の詳細はこちら>>>
神奈川県エリア
店舗名
ツールオフ川崎店
営業時間
10:00~19:30
電話番号
0120-540-521
住所
〒212-0005
神奈川県川崎市幸区戸手2-2-1
エミネンス御幸101
駐車場
ツールオフ川崎店|神奈川県の詳細はこちら>>>
店舗名
ツールオフ横浜店
営業時間
10:00~20:00
電話番号
045-530-5095
住所
〒227-0044
神奈川県横浜市青葉区もえぎ野1-10
駐車場
ツールオフ横浜店|神奈川県の詳細はこちら>>>
群馬県エリア
店舗名
ツールオフ高崎店
営業時間
10:00~19:30
電話番号
0120-540-248
住所
〒370-0854
群馬県高崎市下之城町179-4
駐車場
有 9台
ツールオフ高崎店|群馬県の詳細はこちら>>>

▼近くに店舗がない方はコチラ

  • 出張買取
  • 宅配買取

高価買取に自信があります! お客様の”驚き”の声!

20代男性
初めて買い取りを依頼しました!
これまで使わなくなった工具の置き場所に困っていましたが、友人からツールオフの利用を勧められて初めて買い取りを依頼しました。はっきり言って分からないことだらけでしたが、問い合わせの際に丁寧に買い取りまでの流れを教えてもらうことが出来て、無事にグラインダーを買い取ってもらえました。そこまで期待していなかった買い取り価格についても充分すぎるほどでしたし、またすぐにでも利用したいと思える内容でした。
40代女性
丁寧な上に高額査定で言うことなしです!
不用品を一掃する際に買取店を利用しました。ブランドバッグ等を取り扱っているお店ではさすがに工具の買い取りに対応していませんでしたが、ツールオフもあると聞いてさっそく申し込んだのです。
利用方法はその他の買取店と特に変わりませんが、取扱品が特殊であるためか非常に丁寧な接客を行っている印象を受け、満足のいく取引ができました。肝心の査定価格そのものも高額だったので、言うことなしという感じです。
30代男性
グラインダーを引き取ってもらいました!
廃業を決めた際にお世話になりました。グラインダーはそれほど一般的とは言えない工具ですから、買い取りなど難しいのではないかと思っていましたが、問い合わせの電話を入れた際に愛想よく買い取り可能と告げられたので、グラインダーを持って査定を受けに行った次第です。査定時間は比較的短かったので待たされずに済みましたし、接客態度も良く、利用して良かったと思います。その後、グラインダー以外の工具も全て買い取ってもらいました。

ディスクグラインダーについて

ディスクグラインダーとは、砥石を使用して研削を行うグラインダーの形状がディスク、すなわち円盤状になっている電動工具のことを指します。

力強い研削能力を持つディスクグラインダーは主に研削用途で使われますが、そのほかにも、切削砥石を使って行う金属部品のバリ取りや鉄筋の切断、溶接箇所のはがし作業など、多用途の作業に適応出来るという特徴があります。特にディスクグラインダーを使って行う切断については、材質が硬くスパッと切ることがむずかしい硬い金属素材も、ディスクグラインダーであれば削りながら切ってゆくことが可能です。

ただ、ディスクグラインダーで金属素材を切断する場合には削り取りながら切ってゆくことから、きれいで平らな切断面にしたい場合には向いていません。また、ディスクグラインダーはディスク部分にペーパーやワイヤブラシを取り付けることによって、サビ落とし作業や塗膜部分のはがし作業をスピーディーに行うことが出来ます。

研削作業に特化した能力を持つディスクグラインダーなら、電動ドリルにペーパーやワイヤブラシをつけて研削やはがし作業を行ったときと比べて、およそ3倍の速さの回転数を持つディスクによって効率の良い作業が可能となります。

各種メーカーの違い

・マキタ ・工具の特徴について マキタ製のグラインダーは様々な場所での使用を考えて豊富な種類をラインナップしています。100ミリ~125ミリといったディスクを用意しており、ハイパワーモデルもあるためパワーが必要な場所でも問題なく使用できます。パドルスイッチの採用により自分の感覚でグラインダーの操作が可能ですし、キックバック機構を取り入れているため急激なスピード低下の際には安全機能として働き駆動をストップさせてます。モデルによってブラシレスモーターの採用により高出力で高トルクを実現しており、コンクリートなどの固いものでも簡単に切断が可能となります。 ・他社製との違いと比較について 他社との違いはコードレスモデルが非常に多いため、場所を選ばずに作業を行うことが出来ます。コードがあるとどうしても使用する場所を限定されてしまいますが、マキタの場合早くからコードレス化を進めた結果、他社よりもコードレスモデルが充実しており、バッテリーの容量やパワーなども進んでいるという違いがあります。その為コードがあると使用できないような場所や、電源が取れない場所でも問題なくグラインダーを使用することが出来ますので、利便性の面で先を行くメーカーだと言えます。ただコードレスモデルが多いためどうしても予備バッテリーの準備は欠かせないので、その点が弱点と言えるかもしれません。

・日立 ・工具の特徴について 日立製のグラインダーはコード付き・コードレスどちらも取り揃えており、使用環境に応じたチョイスが出来ます。特にコード付きのモデルはその種類も豊富ですし、分割コアモーターを採用しているモデルもあり、高出力での作業を可能としています。この分割コアモーターは日立製のディスクグラインダーの特徴と言えますし、パワーが必要な作業環境においては非常に重宝します。ブレーキ機能を搭載しているモデルもあるので、安全性と作業効率のアップにも力を発揮してくれます。 ・他社製との違いと比較について 日立製のディスクグラインダーと他社のものを比較した場合、日立製の製品はクラスナンバーワンの作業率を誇っているため、作業を行う際の時間短縮や効率化を図ることが出来ます。これはコード付き・コードレス両方に言えることで、どちらを使用した場合でも高い作業効率を発揮してくれますので、主に現場での使用には最適なメーカーだと言えます。アルミダイキャストのモデルや2年保証を付けたモデルなどもラインナップすることで、用途に合わせた使い方も提案しています。現場での使用は過酷を極めますので、アルミダイキャストで頑丈なことや、保証が長いことは大きなプラスとなります。ただその分価格が高いというデメリットもあるのでその点は理解しておく必要があります。

・ボッシュ ・工具の特徴について リョービ製のディスクグラインダーはプロ用・DIY用・エントリー用と3つのカテゴリで販売を行っています。それぞれに使用する環境を考えて設計されているため、プロ用は高出力で頑丈、DIY用は家庭などでの使用に適した価格と使い勝手の良さ、エントリー用は低価格で入門用に適した作りになっています。それぞれ使用環境を考えていかに使いやすく出来るかを設計の段階で盛り込んでいます。プロ用は100ミリ・1205ミリ・180ミリと3種類のグラインダーを用意しているので、狭い場所から広範囲でグラインダーを使用する場所にも対応しています。 ・他社製との違いと比較について リョービ製と他社との違いはその出力でしょう。リョービ製の場合最大出力3000Wという高出力のモデルを用意しているので、パワーが必要となる現場での使用に最も適しています。小型のモデルも豊富なので狭い場所での使用にも最適です。ただどれもコード付きのモデルばかりでコードレスが非常に少なく、現在2種類しかバッテリー駆動式が販売されていません。そのため電源の取れない高所での使用には不向きだと言えます。アフターサービスに関しては充実しているのでその点は問題ないでしょう。

・リョービ ・工具の特徴について ボッシュ製のディスクグラインダーは特にコード付きのモデルに力を入れており、ハイパワーモデルから使い勝手の良い軽量モデルまで数多くのラインナップを取り揃えています。コードレス式も数種類用意されていますので、用途に応じたチョイスが出来ます。性能は安全性を重視した設計になっていますし、使用する際の持ちやすさや作業のし易さを考慮した設計になっており、最細のグリップ円周で使いやすいモデルも用意されています。仕様車の事を考えた設計と、作業効率を高めてくれる新型モーターの採用モデルもあるので、使用する環境に合わせてグラインダーを選ぶことで更に利便性が高まります。 ・他社製との違いと比較について 他社との違いは特に安全面での配慮をしている点が大きく異なります。もちろん他のメーカーも安全に使用できるような設計にしてあるので安心して使用できますが、その中でもボッシュ製のディスクグラインダーは3つの安全機構を搭載したモデルや、出来るだけ振動を抑えた防振機構を取り入れるなど、使用者の立場に立ったものづくりを行っています。これはボッシュが設立された当初から続く伝統であり、安全に道具を使用できることを第一に考えているためだと言えます。デメリットとしては購入できる場所が少ないのと、コードレスモデルが3種類程度しかないので、電源が取れない場所での使用に関しては他社に劣るといえます。

・パナソニック ・工具の特徴について パナソニック製のディスクグラインダーの特徴は、パナソニック独自のデュアル方式を採用している点です。このデュアル方式はバッテリーの種類に関わらず使用可能となっている方式で、パナソニック製の14Vと18Vのバッテリーどちらでも駆動させることが出来ます。一般的な電動工具はバッテリーの出力が異なれば使用できませんので、利便性を考えるとこのデュアル方式は非常に便利な方式と言えます。グラインダーとしての性能は防塵・耐水設計のため様々な場所での使用に適合していますし、バッテリーを交換することでパワーをアップさせることも可能なため、2種類のバッテリーを用意しておくことで作業効率をさらに高めることが出来ます。100ミリと125ミリのモデルがラインアップされています。 ・他社製との違いと比較について 他社製との違いに関しては、デュアル方式によりバッテリー電圧に応じて最適なパフォーマンスを発揮してくれます。これはパナソニックのデュアル方式でしか出来ないメリットであり、2つのグラインダーを用意しなくてもバッテリーを2種類用意しておけば作業場所に応じてパフォーマンスを変えることが出来ます。デメリットとしては他社に比べてグラインダーの種類が少なく、数種類の中から選ばなくてはいけないので選択肢の狭さが弱点と言えます。

ディスクグラインダーの選び方

ディスクグラインダーを選ぶときには、研削作業に使うディスクの種類が作業用途に合っているかどうかを見極めた上で、ディスクグラインダーを選ぶことをおすすめします。

ディスクグラインダーで使用するディスクの種類には、人工ダイヤモンドの粒を圧着させたダイヤモンドホイールが代表的であり、丸ノコとも互換性があるなど、汎用性の高く、ほかにはスピンドルのネジに径を合わせることが可能なワイヤブラシ、また、専用のロックナットで取り付けるゴムパッドなど、多くの種類のディスクがあります。

なお、ディスクグラインダーを選ぶ際には、出力の大きさも重要ですが、ディスク部分の研削砥石が割れずに使用出来る「制限速度」に注意して選ぶ必要があります。 たとえば「周速度4000m」と書いてあれば、1分のあいだに4000m以上の周速度で回すのは機械本体に負担がかかるため、4000m以下の周速度で運転することを奨励している、という意味です。

このため、作業用途に合わせて周速度の高いディスクグラインダーを選ぶのか、もしくは周速度の低いグラインダーを選ぶなど、用途によってディスクグラインダー回転数が適切化どうかを見極めることが重要なポイントなります。

ディスクグラインダーのメンテナンス方法について

ディスクグラインダーをメンテナンスする際には、主に本体とディスク部分に付着した研削クズなどの粉じんを清掃することが大切です。

ディスクグラインダーのメンテナンス時に粉じんを清掃する場合には、表面を覆っているカバー部分は比較的簡単に取り外すことが出来ますので、カバーを取り外してカバー内部とディスク部分についた粉じんを落としてゆきます。 この際、砥石部分が清掃の邪魔になるようであれば、砥石部分を取り外して砥石全体の粉じん除去を行うようにしてください。

また、ディスクグラインダーのメンテナンスで重要なポイントとしては、カバー部分にあるネジが正しく差し込まれているか確認下さい。斜めに差し込まれていると、カバーの損傷原因となるだけでなく、傾いたカバーにディスクが接触してディスクの破損や作業者の怪我などの事故原因となります。メンテナンス時にはディスクグラインダーのカバーのネジがしっかりと垂直に差し込まれているかどうか、また、ネジの頭はつぶれたりなめたりしていないかを確かめるようにして下さい。

そして最後に、ギア部分の潤滑油であるグリスをチェックして、もしグリスの色が変色して劣化しているようであれば、古くなったグリスをきれいに取り除いてから新しいグリスを注しておきましょう。

超解説!正しい工具の使い方~グラインダー編~

グラインダーとは
別名で「ディスクグラインダー」とも呼ばれている「グラインダー」。 これは円盤状のディスクを高速回転させることで、金属などを切削する電動工具です。 とても強力で、金属などの切削成形加工や金属の切断も可能です。 またディスク部分をバフやブラシに付け替えることで、磨きやさび落としなど広い用途に使えます。

金属や、コンクリート、それにフェンスの金属パイプの切断や、レンガブロックの切断など、「硬いものを切断する」のに使われることが最も多いグラインダー。しかしそれ以外にも木材や金属の切削加工(削って形を変えること)。またなまくらになった農具などを研いで再生させることができます。またディスク部分の付け替えでさびや汚れ落とし、それに錆びだらけになった工具や農機具の磨き上げにも使用できます。 その他にも樹木の皮むきなど、とても広い使い方ができるのがグラインダーのすごいところです。 それぞれの目的によって切断などに向く「高速回転タイプ」、加工などに適する「高トルクタイプ」、万能タイプの「無段変速タイプ」などが発売されているので、最適なものを買うといいでしょう。

グラインダーを使うときの基本的な手順

1.飛び散る粉じんや火花に対して安全対策をしておく
グラインダーを使用すると切削されたくずはもちろん、場合によっては火花や高速回転するブラシの欠片などが飛んでくることもあります。そのため作業者は防護眼鏡は必ずかけて、防塵手袋をつけましょう。肌の露出はできるだけ防ぎたいので靴はきちんと履き、服は腕を守るために長袖が望ましいです。特に金属加工の時は、火の粉が飛んでも大丈夫な綿などの服を着ておきましょう。 また金属の切断や切削をすると、周囲に火花が飛び散ります。一番怖いのは周囲の可燃物に燃え移り、火事となることです。このため周囲から可燃物をどけて作業してください。

2.砥石カバーは必ずつける
切削の場合は切削用のカバーを、切断の場合は切断用のカバーを付ける必要があります。ツールレスホイールガードを使えば、工具なしでカバーの角度を変えられて便利です。

3.作業素材に充てる前に、まずは外観と動きのチェックをしておく
高速回転による熱や衝撃がいきなり発生するので、注意が必要です。まずディスクの外観を見て、ひびや欠けがないか、そしてディスクがゆがんでいないかを確認します。そしていきなり材料にあてるのではなく、しばらく空転させて様子がおかしくないか(回転するたびにディスクの方向がふらふらしたりしないか)チェックしましょう。

4.ゆっくりと押し当てて作業していく
まず素材からディスクを放した状態でスイッチを入れ、(ディスクの回転が安定するまで)しばらく置いてから、ゆっくりとディスクを素材に当てて、研磨や切断を始めます。 作業によってはサイドハンドルをつけた状態で作業していくことになりますが、多くの場合、サイドハンドルは利き手と逆の手を使う形になります。いずれにしても両手でしっかりと保持し、ブレの無いようにしましょう。 またディスクは材料に強くは押し付けず、できるだけ一定のスピードで、奥から手前に引く様に動かしていきます。

グラインダーを使うときの注意点とは

作業直後に持っている熱には注意しましょう。
研磨や切断作業を終えた直後、衝撃を与えた摩擦で先端のビット部分は高い熱を持っています(火花さえ散ることもあります)。作業直後にここに不用意に手で触れると火傷をしてしまいます。 ですから作業の後はしばらくグラインダーを放置してディスクを冷却するようにしましょう。この時、誤作動を防ぐため作業が終わったらすぐにスイッチを切ったうえで放置したほうがいいと思います。