0120-590-220

10:00〜19:00年中無休(年末年始を除く)

工具
コラム
ページ
竹田の部屋

やっと買い取りました(^^;マキタ充電式インパクトドライバTD002GRDX

投稿日:2022年3月7日

本日の
スタッフ
竹田

こんにちは(^-^)/

 

八王子店店長竹田ですm(_ _)m

 

 

本日は…

 

本日は…

 

本日はやっと…

 

やっと八王子店に入ってきましたこちらの商品をご紹介致します( ;∀;)

 

 

マキタ 充電式インパクトドライバ TD002GDXFY

 

 

マキタの40Vmaxバッテリ対応のインパクトドライバ第2弾です(^^)b

 

マキタブルーのモデルの型番はTD002GRDXになります(^^)d

 

今年の1月にリリースとなり、3月になってやっと八王子店に入ってきました(^_^;)

 

 

こちらはひとつ前のTD001Gです(^^)b

 

私の第一印象ですが、「ラバー部分が減り、ちょっとマキタらしくない」気がしました。

 

 

一番の売りはヘッドのLEDライトが2灯から4灯に増えた点です。

 

より明るくなりました(^^)d

 

私のように、「LEDに電池を消費されるのはもったいない!」という人はOFFにすることも出来ます。

 

 

その代わり、蓄光のカラーバンパは無くなりました。

 

あれ(´・ω・`; )?

 

この先っぽ、なんか見たことがあるぞ(´・ω・`; )?

 

この既視感の原因は後ほど。

 

 

デザインが迷彩っぽくなっています(^-^)

 

 

遠目からだと分かりにくいですが、細かい溝加工になっています。

 

 

ヘッドの後ろも迷彩加工になっています。

 

 

中の構造もDST(デュアルスプリングテクノロジー)を採用。

 

通常インパクトドライバはバネが1つ入っていますが、TD002Gは硬・軟2つ入っています。

 

まずは柔らかいバネで素早く打撃をし、次第に硬いバネで強力に打撃を行います。

 

これにより、TD001Gよりも速く、力強くネジを締めることが出来るようになりました\(^-^)/

 

 

モード切り替えはTD001Gと同じですね。

 

 

ヘッドのサイズは同じです。

 

 

 

ケースは40Vmaxバッテリが3つ入る設計です。

 

インパクトドライバ用のバッテリは2.5Ahしかないので助かりますね。

 

 

こちらは36Vマルチボルトバッテリ対応のHiKOKIコードレスインパクトドライバWH36DCです。

 

 

こちらはLEDライトが3灯です。

 

対抗意識バチバチですね(´・ω・`; )

 

 

並べると似てます。

 

これが既視感の原因か…(´-ω-`)

 

 

3つ並べるとこんな感じです(*´ω`*)

 

40Vmaxユーザーには是非おすすめしたい商品です(^^)d

選べる3つの買取方法