コンバイン買取|電動工具の高額買取&高く売るならツールオフ

電動工具の高価買取&売るなら国内最大のツールオフ

  • お問い合わせ・ご相談は

選べる4つの電動工具買取方法

コンバイン買取強化中 コンバイン買取強化中

コンバイン買取なら「ツールオフ」へ

農機具の中でも多機能性を重視しているのがコンバイン。
ツールオフには、あなたのコンバインを
まだまだ活躍できる農機具へと見事に蘇らせる、熟練整備士たちがいます。
「もう使わなくなった…」「買取ってもらえなかった…」など、
そんなコンバインも、きちんと査定します。
高額買取、無料査定は、ツールオフ。

TOP >  農機具買取専門ページ >  コンバイン買取

LINE査定3000円現金キャッシュバック

高く買い取ります! 買取強化中のコンバイン

  • ISEKIHC403最高2400,000円
  • ISEKIHC650最高3400,000円
  • ISEKIHFG325最高1700,000円
  • クボタER213N最高500,000円
  • クボタWR6100最高2500,000円
  • ヤンマーYH214最高720,000円
  • ヤンマーYH400最高1587,000円
  • ヤンマーYH6115最高5670,000円

ツールオフはオリンピック需要で

インパクト高額買取中!
コンバインの 買取価格自信あり!

品薄の商品や未使用品でもコンディションの良い商品は更に高額で買取できます!
例)ヤンマー コンバイン YH59

A社
1,870,000円
B社
2,000,000円
C社
1,500,800円
ツールオフ買取実績
2,940,000円

コンバインは農機具の中でも機能の拡張性が高く、高い人気を誇る工具です。
だからこそ買取業者によって価格に大きな差が生まれやすくなります。希少価値が高い限定商品だけではなく、定番商品や最新作に至るまで、
業界トップクラスの実績を記録する「ツールオフ」なら、驚くほど高い買取金額をご提示することができます。売却の際は是非当店をご利用下さいませ。

コンバインの買取金額が 他社よりも高い3つの理由

Point1
独自の海外販売ルートあり!
国内で売れない工具も
売り先があるから高額買取!

修理調整が自社で可能!
工具知識の豊富な鑑定士と整備士が多数在籍しているため、不具合がある場合でも高価買取実績が多数!
確実な診断力と修理コスト低下により、その分買取金額に還元いたします。

Point2
関東圏の店舗数NO1
各地の需要から導く
トップクラスの査定力

累計60万点を超える買取実績から1万アイテムを超える商材において現時点の相場だけでなく過去の実績やトレンドを把握しております。
その膨大かつ緻密なデータに基づき自信を持ってより正確な買取価格をお付けいたします。

Point3
工具修理職人が在籍
自社で修理整備するから
高値で売れる買える!

電動工具は使わないだけでも不具合が生じやすい商品です。
社内のベテラン整備士により常にメンテナンス・管理することによりローコストで長期在庫を保有することが可能に。
長期保有を実現することで適正な販売価格を付けることに成功しました。

多くのベテラン整備士の存在により
実現する高価買取

お買取りさせて頂いた電動工具の約6割の商品は常にメンテナンスが必要な商品です。例え未使用品であっても動作確認が必要な商品もあります。次にご使用いただくお客様に販売させて頂く前には定期的なメンテナンスが必要になってきます。当社ではそのメンテナンスを社内で内製化しており、中にはこの道40年ベテランの整備士も在籍しております。
通常では外部のメーカーや専門業者でなければ修理することができない電動工具も「ツールオフ」ののベテラン整備士により修復・管理が可能です。その外注費用を抑えることが出来るためお客様への買取価格を高く提示させて頂くことが出来るのです。

修理費や維持管理費を「ツールオフ」なら内製化で大幅削減!
だから、他社よりも高額買取!

コンバインは買取強化中の商品です! 高価買取ランキング

1位
詳細情報

最高値¥2,940,000円

ヤンマー YANMAR

コンバイン YH590
全機能において高水準を誇る人気モデルです!
付属品があった場合、更に高額買取UPが望めます!

2位
詳細情報

最高値¥1,170,000円

ヤンマー YANMAR

コンバイン AE334
基本性能をさらに充実させたAEシリーズで人気のモデルです!
新品中古問わず高額買取対象となっています!

3位
詳細情報

最高値¥425,000円

クボタ KUBOTA

コンバイン S216
刈取部の突っ込みを軽減する楽刈フィット機能が人気のモデルです!
状態により高額買取が可能となります!

コンバイン買取価格表

クボタ
商品名
買取価格
ER575SD4MWE-C
2,799,000円
ER460SD4MPFWE-CKR
2,710,000円
WR6100M-C
2,501,000円
R325-C
1,166,400円
三菱
商品名
買取価格
V325C
2,436,000円
V323GC
2,042,000円
V217GC
1,409,000円
ヤンマー
商品名
買取価格
AG1140RCJ
3,432,000円
YH400
1,587,000円
YH211HH
360,000円
YH6101JU
3,035,000円

コンバインなら
全メーカー買取対象です!

売りたいメーカーについて詳しく見る

クボタ買取
三菱買取
ヤンマー
買取
買取強化中のコンバイン

【クボタ】・ER575SD4MWE-C・ER460SD4MPFWE-CKR・WR6100M-C・R325-C
【三菱】・V325C・V323GC・V217GC
【ヤンマー】・AG1140RCJ・YH400・YH211HH・YH6101JU

コンバイン買取について よくあるご質問。

Qエンジンがかからなくてもお買取りしてもらえますか?
エンジンがかからない場合お買取りが難しい事もございます。
不具合箇所の特定が分解しないとわからない状態の場合、買取金額自体は低くなりがちではございます。
また、製造から年数が経過しており、部品が取り寄せできないモデルについては、お引き取りも難しい場合はございます。
Qどのようなコンバインが高く買い取ってもらえますか?
型式では最新モデルが最も高く、限定モデルも高値がつきやすくなります。
条数では1条タイプから歓迎ですが、条数に比例して買取り金額も高くなっていく傾向があります。特に2条~3条程のコンバインが多く出回っています。
Qメーカーによって買取金額に差はありますか?
メーカーによる買取金額の差はございます。メーカー、型式やアワーメーター・走行距離によって影響される事が多いです。
どのメーカーでも共通して、最新モデルから型落ちするほど買取相場が下落してゆきます。
しかし、トラクターは大幅なモデルチェンジは少なく、マイナーチェンジされるものが多く、型式での判断がやや難しくなります。
また、ユーザーの多いクボタやヤンマー、イセキなどは多少型落ちしても高額買取されます。
更に今なら

おまとめ査定 コンバイン+もう1点以上の買取で
買取価格 最大12%アップ!

例えば・・・

コンバイン

30,000円
+

エアコンプレッサー

90,000円
+

釘打ち機

50,000円
+

発電機

70,000円

通常の単品での買取金額合計

=240,000円

おまとめ査定なら

=254,400円

14,000円得!!

こんな商品も買い取ります!

  • インパクトドライバー

  • ドライバドリル

  • 電動マルノコ

  • 釘打ち機

  • 電動カンナ

  • エアコンプレッサー

  • 発電機

  • 墨だし器

  • スナップオン

  • 油圧工具

  • ウィンチ

  • ランマ

  • VVFケーブル

  • 住宅設備品

  • バッテリー

ご質問やご相談がある方は
お気軽にお電話下さい!

0120-590-220

ツールオフがコンバインの買取で 選ばれる理由

1修理の内製化による高額査定!
ツールオフには電動工具整備歴30年の熟練した鑑定士・整備士が多数在籍しており、社内修理が可能なので、その分高価買取が可能となります。
東京・埼玉・群馬出身の熟練鑑定士による査定なので、勿論査定内容にも自信があります。コンバインの故障ポイントと致しましては、「エンジン漏れ」「ベルトの摩耗」「ゴムクローラの切れ」「燃料タンクに稲ワラ等の異物が混入することによる動作不良」などが挙げられます。
もし重機・農機具の調子が万全ではなくても専属の整備士が修理可能な範囲であれば高額買取できます。
2LINE査定で「1分査定」を実現!
ツールオフでは電動工具業界初の無料LINE査定を強化中!最短1分で査定結果が出ますので、お忙しい方でも査定して頂けます。
「手間なく簡単査定」ということで、「いくらになるか気になった」「手軽にだいたいの買取金額が知りたい」「大型工具で店舗への持ち込みが難しい」「工具が重くて持ち運びが難しい」「売るかわからないけどだいたいの金額が知りたい」というお客様に多くご利用頂いております。
コンバインの査定ポイントと致しまして、「本体の全体が分かる(付属品がある場合はそれ等も含む)画像」「メーカー及び型式が分かる画像」等が挙げられます。
3全店舗6店舗、買取実績60万件!
東京(八王子・西東京)・埼玉(川越・浦和)・群馬(高崎)・神奈川(川崎)に6店舗展開、電動工具から電材、建材、重機、農機具など実績60万件。
これまでに培ったノウハウや開拓販売ルート、独自の海外販路がツールオフの強みです。関東圏の店舗数NO1各地の需要から導くトップクラスの査定力も魅力の一つです。
コンバインに関しましては人気商品の一つですので、高額買取が望めます。
4選べる5つの査定方法!
ツールオフでは店頭査定・宅配査定・出張査定・LINE査定・写メール査定と合計5つの査定方法に対応しております。東京・埼玉・群馬・神奈川以外の地域である北海道から沖縄を含め、全国各地のお客様にご愛用頂いております。
店頭持ち込みが困難な大型機械、倒産品、農機具、大型電動工具などは出張買取も御座いますのでご活用ください。コンバインに関しましては、店頭査定または出張買取をお勧めいたします。
出張買取とは、工具の専門スタッフがお客様の倉庫・工場やご自宅にお伺いし、査定・買取・運搬までを行うサービスです。

買取に必要な書類

買取の際は本人必要書類のみお持ち下さい
身分証明書として利用可能なもの

運転免許証、健康保険証、パスポート、
外国人登録証明書(在留カード、特別永住者証明書)

※18歳未満のお客様からのお買取りはご遠慮させて頂いております。


埼玉県エリア
店舗名
ツールオフ川越店
営業時間
10:00~20:00
電話番号
049-256-7704
住所
〒350-0001
埼玉県川越市大字古谷上3819-8
駐車場
有 14台
ツールオフ川越店|埼玉県の詳細はこちら>>>>>
店舗名
ツールオフ草加店
営業時間
10:00~20:00
電話番号
048-915-7821
住所
〒340-0044
埼玉県草加市花栗3-20-45
駐車場
ツールオフ草加店|埼玉県の詳細はこちら>>>>>
東京都エリア
店舗名
ツールオフ八王子店
営業時間
10:30~20:00
電話番号
042-659-3035
住所
〒192-0012
東京都八王子市左入町371-1
駐車場
有 4台
ツールオフ八王子店|東京都の詳細はこちら>>>>>
店舗名
ツールオフ西東京店
営業時間
10:00~19:30
電話番号
042-497-4820
住所
〒202-0022
東京都西東京市柳沢5-15-33
駐車場
ツールオフ西東京店|東京都の詳細はこちら>>>>>
神奈川県エリア
店舗名
ツールオフ川崎店
営業時間
10:00~19:30
電話番号
044-589-6477
住所
〒212-0005
神奈川県川崎市幸区戸手2-2-1
エミネンス御幸101
駐車場
ツールオフ川崎店|神奈川県の詳細はこちら>>>>>
群馬県エリア
店舗名
ツールオフ高崎店
営業時間
10:00~19:30
電話番号
027-393-6922
住所
〒370-0854
群馬県高崎市下之城町179-4
駐車場
有 9台
ツールオフ高崎店|群馬県の詳細はこちら>>>>>

▼近くに店舗がない方はコチラ

  • 出張買取
  • 宅配買取

高価買取に自信があります! お客様の”驚き”の声!

40代男性
きれいに磨いたら高く売れました!
年の始めに新しいものを購入してから、すっかり使わなくなってしまったコンバインを、このまま放置していても傷むばかりだと感じまして売却しました。
500時間程度は走行させたものとはいえ、まだまだ使用できるコンバインでしたので、高く買い取ってもらいたいと考え、ネットで高額買取してもらえそうな業者を探していてこちらのツールオフを見つけました。
見た目もきれいな方がよいだろうと念には念を入れて、しっかり汚れを落とし買取に挑みましたが、まあ期待通りの金額をつけていただけたので、苦労した甲斐はあったかなと思います。
60代男性
売るつもりはありませんでしたが売ってしまいました!
体力の限界を感じ、3ヵ月前に離農を決断した者です。農業を離れる身には、もはや必要のないものとなったコンバインをこの度手放しました。
処分を代行して頂ける業者を探していた時に、ツールオフの名前を見かけてご相談してみることにしたのですが、よくよくお話を伺ってみるとこちらは買取を行っているお店だそうで、私は大きな勘違いをしていることに気付きました。
しかしながら我が家のコンバインも買取対象に含まれるということだったので、急遽処分の予定を変更して、買取をお願いすることにしました。
手間もかからず、お金まで頂けて、なんだか申し訳ないくらいです。
30代女性
長年の問題が解決してほっとしました!
実家に長らくあった、使用しなくなって久しいコンバインの買取をお願いしました。父に聞けば800時間は稼働させてきたものということで、エンジンのかかりも悪くなっているようなコンバインだったのですが、近所の方が故障している機械でも買い取ってくれるツールオフがあるとすすめてくださったので、駄目で元々とお伺いしてみることにしたのです。
買取り可能だというお店からの返答は意外に早く、内容も申し分ないものでしたので、即座に売却を決断しました。ようやく大きな荷物が片付いて、今はほっとしております。

コンバインについて

コンバインは、農作物のなかでも、特にイネ、そしてムギなどを収穫するための農業機械です。 イネや麦を刈り取りながら収穫を行うことが出来る事に加え、脱穀をする機能なども付いていることが特徴です。 一台であらゆう作業を行えることが出来るようになっているため、多機能を組み合わせられたその構造を指してコンバインと呼ばれています。

現在市販されているコンバインは、乗用型が主流となっています。 しかし、小型の2条刈コンバインは、トラックなどの積み卸しや、田んぼの出入りのため、歩きながら操作できる種類のものもあります。

田畑に入る際には、直角に入るように心がけなければいけません。 段差を乗り越える場合には、シーソーのように左右に揺れてしまうことがありますので、慎重に行うことが必要です。段差を乗り越えなければいけない場合には、たとえ10センチ程度の段差であったとしても事前に確認をしてから操作をするようにしましょう。そして、「あゆみ板」などを利用をして、段差を乗り越えることが必要です。

コンバインの選び方について

主に稲刈りなどの作業に使われるコンバインですが、特定の作物に特化しているコンバインも販売されています。このため、どんな作物を収穫するのかということで選ぶ必要があります。

コンバインを選ぶ際には、まず何条のモデルが必要なのかが基準となります。 条数が増えれば1往復での刈り取れる量が増える為、作業効率が上がります。 しかし、本体が大きくなる分操作性など小回りは利きにくくなる為、作付け面積に合わせて条数を選ぶ事が重要です。

メーカーによって大きな違いはみられないものの、クボタ製のものを選ぶ方が多いようです。 販売店が近くにある等、修理や点検サービス、保証を受けやすい事も重要なポイントになります。

コンバインのメンテナンス方法について

あらゆる機能が集約されたコンバインを長く安全に使い続けるためには、定期的にメンテナンスをする事が重要です。汚れやすいキャタピラですが、毎回洗浄する必要はないものの、拭き掃除や隙間の泥を落とすなど行うことで長持ちします。

また、モーターなどの内部部品にとって水は天敵であるため、不必要に高圧洗浄機で洗車することはあまりおすすめできません。水分などは小まめに拭き取る方が良いでしょう。

収穫が終わり、コンバインを格納し長期間使用しない場合は、ディーゼル燃料タンクは満タンにしておくようにしましょう。 タンク内に空間があると、温度変化などによりタンク内空気中の水分が結露し、燃料タンクに水が溜まってしまい、故障の原因に繋がってしまう場合があります。 その他にも駆動各部を点検しておくようにしましょう。機能が多い分確認カ所は多いのですが、不具合は部分部分で起こりえることが多いです。

このため、使用中に気が付いた不具合だったり、不安がある部分などは、その都度放置せずに修理をしておくようにし、販売店などに相談をするように心がけるようにしましょう。