バックホウの
買取価格自信あり

バックホウ買取価格の比較


ツールオフ
¥850,000
A社
¥780,000
B社
¥720,000

品薄の商品や未使用品でもコンディションの良い商品は更に高額で買取できます!
例)コマツ PC25-1E

バックホウは電動工具の中でも専門性が高く、中古の人気が高い工具です。
だからこそ買取業者によって価格に大きな差が生まれやすくなります。希少価値が高い限定商品だけではなく、定番商品や最新作に至るまで、
業界トップクラスの実績を記録する「ツールオフ」なら、驚くほど高い買取金額をご提示することができます。売却の際は是非当店をご利用下さいませ。

バックホウ買取で「ツールオフ」が選ばれる6つの理由

1どこよりも高額買取価格に自信あり

その①高く再販売するノウハウがある

  • 新古に近づけて再販。高く売れるから高く買取ができるベテラン整備士が自社で修理・整備

    お買取りさせて頂いた電動工具の約6割の工具は常にメンテナンスが必要な商品です。
    例え未使用品であっても動作確認が必要な工具もあります。次にご使用いただくお客様に販売させて頂く前には定期的なメンテナンスが必要になってきます。
    当社ではそのメンテナンスを社内で内製化しており、中にはこの道40年ベテランの整備士も在籍しております。
    通常では外部のメーカーや専門業者でなければ修理することができない電動工具も「ツールオフ」のベテラン整備士により修復・管理が可能です。その外注費用を抑えることが出来るためお客様への買取価格を高く提示させて頂くことが出来るのです。

  • 修理費や維持管理費を「ツールオフ」なら内製化で大幅削減!
    だから、他社よりも高額買取!

  • 独自の海外販売ルートあり!
    国内で売れない工具も売り先があるから高額買取!

    修理調整が自社で可能! 工具知識の豊富な鑑定士と整備士が多数在籍しているため、不具合がある場合でも高価買取実績が多数! 確実な診断力と修理コスト低下により、その分買取金額に還元いたします。

その②高額買取ができる理由

  • 高価買取・高い接客レベル
    だから、
    「お持ち込みいただける確率が高い」
    「リピート率が高い」
    「ご紹介率が高い」
    なので、
    「広告費を抑えて、買取額に上乗せ」

今すぐ査定または買取方法などを確認

2接客力も他店に負けません

ツールオフでは知識・経験豊富な査定員が買取額の理由を1点1点丁寧にご説明させて頂いております。
定期的に相場や接客の講習や工具の使用方法や知識、最新モデルなどの講習を行っており、
少しでも早く正確な査定をおこない、気持ちよく商談していただけるように取り組んでいます。

32点以上の持込で査定額UP

更に今なら! おまとめ査定
インパクトドライバー+
もう1点以上の買取で
買取価格 最大12%アップ!

例えば・・・

  • インパクトドライバー 30,000円
  • エアコンプレッサー 90,000円
  • 釘打ち機 50,000円
  • 発電機 70,000円

通常の単品での買取金額合計
=240,000円

おまとめ査定なら
=254,400円

4査定・出張など全て無料

5工具買取の業界No1店舗数

東京、大阪、埼玉、神奈川、千葉、群馬に16店舗。
店舗がないエリアも宅配、出張買取でどこでも東京価格で工具買取いたします。

6個人情報の徹底管理

本サイトは、全ページにSSLを導入し、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失またはき損等の予防や是正など個人情報の管理を徹底。

バックホウ買取のよくあるご質問

事前に金額が知りたいです。

買取価格表はこちらでご覧になれます。
買取価格表に無い時や中古の時はLINE査定にてご確認頂けます。

大量の工具で持ち込みが出来ない時は?

大量買取大歓迎です。
過去には工場や金物屋等の店舗まるまるや4tトラック・貸し倉庫内全ての買取などの大量買取の実績が多数ございますので安心してお問合せ下さい。

メーカーによって買取金額に差はありますか?

メーカーによる買取金額の差はございます。メーカー、型式など人気によって多少変わってきます。
どのメーカーでも共通して、最新モデルから型落ちするほど買取相場が下落してゆきます。
しかし、ユーザーの多いマキタ、日立工機(HIKOKI)などは多少型落ちしても高額買取されます。

どのような電動工具が高く買い取ってもらえますか?

型式では最新モデルが最も高く、限定モデルも高値がつきやすくなります。
マキタ製の本体色では、基本カラーの青よりも人気のある黒やグリーン、希少なピンクの方が高いことも多いです。
仕様で言えば14.4Vモデルよりも18Vのモデルの方が全体的に高い傾向があり、付属バッテリー容量が多いセットの方が高くなります。
また、HIKOKIでは36Vのマルチバッテリーやマキタでは40Vのバッテリーが販売されており、安定した買取金額になります。

セットになってなくてもお買取りしてもらえますか?本体だけでも買い取ってもらえますか?

本体だけでもお買取り可能です!
充電タイプも本体のみのお買取りが可能です!!
特に充電器は必要以上に手元に残る事が多いと思いますので、ぜひお売り下さい。
その際、未使用の状態と1回でも使用してしまった場合とで金額に差ができてしまいますので、極力未使用のままお持ちください。

店頭買取可能な時間帯は何時ですか。

ツールオフの買取営業時間内(朝10時から夜7時)の間でご都合の良い時間をお選びいただけます。
店頭買取担当の予約状況によって、お預かりでの査定をご相談させて頂く場合がございます。

買取金の受け取り方法を知りたいです。

店頭買取・出張買取の場合は、即日その場で現金にてお渡しさせて頂いております。
買取金額が100万円をこえる場合は、銀行振込でのお渡しになる事もございますが、原則として現金でのお渡しとさせて頂いております。
すぐに現金がご入用という場合は、ぜひ店頭買取・出張買取をご利用下さい。

宅配買取の場合は、査定結果のご連絡後、即日銀行振込をさせて頂きます。
祝日や受付時間など金融機関の手続きの都合上、反映が遅れてしまう場合もございますので、何卒ご了承ください。

査定にはどれくらい時間がかかりますか。

店頭買取・出張買取の場合は、工具によって異なりますが、工具1点につき動作確認から査定まで2分程度が目安になります。10点の査定であれば20分程度で完了いたします。
査定点数が増える程、1点当たりの査定時間は短くなります。査定だけでも喜んでお調べいたしますので、ぜひおまとめ査定をご利用下さい。

宅配買取の場合は、最短で発送の翌日から、3営業日内にて査定結果のご連絡をさせて頂いております。
申込用紙にて査定結果のご連絡方法をご指定いただけます。

工具の数は何点から査定してもらえますか?

査定数の下限は、買取方法により異なります。
買取りの品とご都合にあわせて、ご都合のよい買取方法をお選びください。

【店頭買取の場合】
ハンドツールのようなものからフォークリフトのような重機まで、点数に関わらず1点ずつ丁寧に査定させて頂きます。

【宅配買取の場合】
ハンドツールのような小さい工具は原則3点からご利用いただけます。
工具の種類によっても異なりますので、まずはお気軽にお問合せ下さい。

【出張買取の場合】
原則として出張買取は工具10点からご利用可能ですが、出張予約状況次第では1点からでも喜んでお伺いさせて頂きます。
工具の種類によっても異なりますので、まずはお気軽にお問合せ下さい。

店頭買取の手順が知りたいです。

直接ツールオフ店舗へ工具をお持ち込み下さい。
スタッフへお声がけ頂ければその場ですぐ査定をさせて頂きます。
査定結果もその場でご提示致しますので、ご納得頂きましたら伝票にお名前等をご記入頂きます。
お買取り金額もその場で現金にてお渡しさせて頂きます。

バックホウ買取に必要な書類

買取の際は本人確認書類のみお持ち下さい

身分証明書として利用可能なもの

運転免許証、健康保険証、パスポート、
外国人登録証明書(在留カード、特別永住者証明書)

※ 18歳未満の方からのお買取りは
ご遠慮させて頂いております。

バックホウ買取をご利用されたお客様の声

  • 埼玉県在住
    5mのお客様
    日立 ZX40UR-2

    重機でもトラブルなく売却までいきました!

    ミニバックホーです。ゴムクローラーには少し摩耗はあったもののそれなりにまだ新しく、それなりの評価をしてもらえると思っていました。
    ただネットでの査定やオークション出品は現物を見ないのでトラブルもあるか…と不安があり悩んでいたのですが仕事帰りのルートにツールオフさんがあるのを発見して無事、持ち込んでみてもらうことができました。少し時間はかかりましたが色々確認していただけてかなりいい価格がついたので大満足です。

  • 埼玉県在住
    6mのお客様
    コマツ PC03

    スタッフが来てくれたうえ希望通りの価格で売れました!

    仕事自体で使わなくなってしまうので整理の一環として売却を決断。
    汚れていたのですがしっかり動いていることもあり40万円以下では売らないと決めネットで数社に打診したもののうまくいかず、最後に見てもらったツールオフさんのほうで「実際に見に行きます」と言ってもらえて現物確認のうえ、希望通りの価格で売ることができました。
    実際に現物を見てもらえたからこその高額査定と思うが、わざわざ来てそれをしてくれたのはありがたい。

  • 埼玉県在住
    5mのお客様
    ヤンマー YB10

    スタッフの対応も買取価格も一番でした!

    1500時間以上乗ったのでかなり使い込んでいたのですが状態はとても良いと思っていたのでそれなりの価格になると思っていました。
    相場を見ると1%違うだけで数千円の違いが出てしまうくらいの価格で売れていたので、比較はできるだけ多くということで4社に査定依頼を出しました。
    ツールオフさんについては一番返事が早くて、価格についても一番高かったのでもちろん決めたのですが、逆にラインでこれだけの決断をしていい返事をくれたので逆に不安になってしまうほどでした(笑)。
    トラブルなく売れてよかったです。

 

ツールオフ店舗一覧

お気軽に、店舗までお越しください!

東京都エリア

ツールオフ西東京店
ツールオフ西東京店
営業時間
電話番号0120-540-453
住所〒202-0022
東京都西東京市柳沢5-15-33
駐車場
お店の詳細を見る
ツールオフ八王子店
ツールオフ八王子店
営業時間
電話番号0120-540-385
住所〒192-0012
東京都八王子市左入町371-1
駐車場4台
お店の詳細を見る

埼玉県エリア

ツールオフ所沢・入間店
ツールオフ所沢・入間店
営業時間
電話番号0120-961-173
住所〒358-0014
埼玉県入間市宮寺2723-15
駐車場6台
お店の詳細を見る
ツールオフ鴻巣店
営業時間
電話番号0120-905-259
住所〒365-0075
埼玉県鴻巣市宮地5-1-13
駐車場10台
お店の詳細を見る
ツールオフ草加店
ツールオフ草加店
営業時間
電話番号0120-905-770
住所〒340-0044
埼玉県草加市花栗3-20-45
駐車場5台
お店の詳細を見る
ツールオフ川越店
ツールオフ川越店
営業時間
電話番号0120-590-220
住所〒350-0001
埼玉県川越市大字古谷上3819-8
駐車場14台
お店の詳細を見る

神奈川県エリア

ツールオフ厚木店
営業時間
電話番号0120-264-108
住所〒243-0016
神奈川県厚木市田村町11-18
駐車場5台
お店の詳細を見る
ツールオフ横浜店
ツールオフ横浜店
営業時間
電話番号0120-905-805
住所〒227-0044
神奈川県横浜市青葉区もえぎ野1-10
駐車場8台
お店の詳細を見る
ツールオフ川崎店
営業時間
電話番号0120-540-521
住所〒212-0005
神奈川県川崎市幸区戸手2-2-1
駐車場5台
お店の詳細を見る

千葉県エリア

ツールオフ柏店
営業時間
電話番号0120-264-086
住所〒277-0872
千葉県柏市十余二248-4
駐車場21台
お店の詳細を見る
ツールオフ千葉店
営業時間
電話番号0120-963-485
住所〒263-0035
千葉県千葉市稲毛区稲毛町5-60-12
駐車場3台
お店の詳細を見る

群馬県エリア

ツールオフ高崎店
ツールオフ高崎店
営業時間
電話番号0120-540-248
住所〒370-0854
群馬県高崎市下之城町179-4
駐車場9台
お店の詳細を見る

大阪府エリア

ツールオフ茨木店
営業時間
電話番号0120-966-786
住所〒567-0865
大阪府茨木市横江2-4-40
駐車場10台
お店の詳細を見る
ツールオフ枚方店
営業時間
電話番号0120-987-263
住所〒573-0007
大阪府枚方市堂山2-32-10
駐車場9台
お店の詳細を見る
ツールオフ堺店
営業時間
電話番号0120-264-245
住所〒591-8024
大阪府堺市北区黒土町2357-1
駐車場5台
お店の詳細を見る
ツールオフ松原店
営業時間
電話番号0120-536-046
住所〒580-0045
大阪府松原市三宅西3-259-2
駐車場14台
お店の詳細を見る

バックホウ買取について

バックホウとは、油圧式のショベルカーの中で、ショベル部分がオペレーターの前方に取り付けられているものを指して使われる名称です。現在のほとんどのショベルカーはディーゼルエンジンを使用した油圧式で、ショベルは前方に付いている為、一般的なショベルカー=バックホウだと考えていいでしょう。このバックホウは、現在の三菱重工が1961年にフランスのSICAM社から技術協力を得て開発したものが国産の第一号で、そのモデルとなった機種の名称が“Yumbo”だった為、現在でもその「ユンボ」と呼ばれることも多いです。ですが、この「ユンボ」は工事現場で使われる機器のレンタルで著名なニッケンという会社の登録商標となっており、そういった名称を使うのは好ましくない場(NHKの放送など)では「バックホウ」の方が用いられます。この重機には「ショベルカー」や「油圧式ショベル」といった呼び方もよく使われており、一般的にはそのような名称の方でよく聞きます。無理に「バックホウ」と使うことは少なく、先のようにNHKの放送でもない限り、あまり聞くことはない言葉です。また、バックホーは“backhoe”という同名の英語からきている為、英語圏でも通じる言葉ですが、その場合にはショベルカーのことだけでなく、穴を掘る為の掘削機や車輪のない固定式のタイプも含まれ、多少ニュアンスが異なるので注意してください。「ツールオフ」では様々なバックホウを、豊富な買取実績と相場のリサーチ力により、高額買取を実現しております。バックホウの買取なら「ツールオフ」へお任せください!

バックホウについて

バックホウとは、油圧式ショベルと呼ばれる重機のうち、特にバケットであるショベル部分が操縦者側に向いているショベルカーのことを指します。 バックホウは別名をドラグショベルとも呼び、ショベルは操縦者であるオペレーター側に向かって抱え込むように引き寄せて操作を行うのが特徴です。 バックホウは特に地表の表面よりも低い位置にある土砂や対象物を掘削してすくう作業を行うのに適しています。

バックホウはアタッチメントと呼ばれるショベルおよびバケットの付け替えを行うことでさまざまな作業に対応することが出来、バックホウの下向きのショベルを上向きのものに付け替えることでオペレーターとは逆の前方方向への押し上げ操作が可能となり、上向きにシャベルを付け替えた場合にはバックホウではなく「ローディングショベル」という呼び名になります。

バックホウの用途は土砂の掘削が主であり、名称も「油圧ショベル」や「ユンボ」、「パワーショベル」などの異なる呼び名が数多くありますが、実はバックホウや油圧ショベル、ユンボなどの重機には性能に違いがある訳ではなく、基本的な用途が掘削作業である点も同じであり、バックホウもいわゆる「ショベルカー」「油圧ショベル」に分類されます。

バックホウの選び方について

バックホウを選ぶときには、まず最初に購入予定のバックホウが海外製のものか日本製のものかを見極める必要があります。と言うのも、海外製のバックホウは農耕用のトラクターから派生して誕生した重機であり、車体前面に土砂などを入れるローダー・バケット、車体後方にショベルを装備しているケースがほとんどのため、日本のバックホウとは根本的に作りが異なるからです。

日本においてはバックホウという名称がある重機はキャタピラーや車輪を備えており、なおかつ車体全体を旋回させることが出来るという特徴があり、日本のバックホウは海外では「エクスカベータ」という名称で呼ばれています。

このため、海外製の製品を購入するときにはバックホウではなく、エクスカベータを選択する必要があります。また、バックホウは主に土砂を掘削、運搬するための機械と思われがちですが、実は農業用途にも適しています。

農業用途や山林の整備用途でバックホウを購入する場合には、おおむね3トン以下の機体重量(作業装置や水、油を除いた車体重量)のものであれば十分に作業に対応することが出来ます。なお、バックホウは機体重量と機械重量があり、機体重量が2トンのものであれば機械重量は3トンを超えるケースもありますので、重量表示には注意して選択を行いましょう。

バックホウのメンテナンス方法について

バックホウのメンテナンスをする際には、バックホウのトラブルでもかなり高い頻度で起きるエンジン周りのメンテナンスを最優先に行うことをおすすめします。

バックホウでは、主に燃料漏れが原因でエンジンが起動しなくなるトラブルが多発することが多いのです。この燃料漏れは、エンジンにガソリンを供給する通り道の燃料ホースに空気が混入してしまい、ガソリンに空気が混ざることによって燃焼不全がおき、エンジンがかからなくなってしまう不具合が発生します。

このエンジンのかからなくなる不具合を解消し事前に防ぐためには、燃料ホースのつなぎ目部分にあるパッキンを点検し、もしパッキンが古くなって変形やひび割れを起こしているようであれば、古いパッキンを取り外して新しいものに取り替えましょう。

また、エンジンの起動に不具合が発生しているときには、バックホウのマフラーを取り外してマフラーの内部のすすを取り除くことでエンジンの排気が良くなり、起動時の動作が正常に戻ることがあります。

このとき、マフラーのすすを取り除くと同時に、エンジン側に付着したすすも取り除くとさらに良いのですが、バックホウのメンテナンスは知識が必要なため、知識がない場合にはメーカーの販売店か専門の業者にメンテナンスを依頼するようにしましょう。