ご相談・ご質問何でもお問い合わせください 0120-590-220

受付時間 10:00〜19:00年中無休(年末年始を除く)

工具
コラム
ページ
竹田の部屋

ツールオフの熟練スタッフよる工具のコラム!便利な情報をたっぷり配信中!!!

並行輸入品のメリット・デメリット

投稿日:2022年5月14日

本日の
スタッフ
竹田

こんにちは(^-^)/

 

八王子店店長竹田ですm(_ _)m

 

本日はこんな商品をお買い取りいたしました(^-^)/

 

 

マキタの充電式インパクトドライバ&充電式ドライバドリル

 

えーっと型番は…

 

ん(  -_・)?

 

 

 

英語で書かれてる?(´・ω・`)

 

まさかメイドインチャ◯ナの偽も…(´・ω・`; )

 

 

 

 

大丈夫です。

 

 

こちらはマキタの並行輸入品の商品ですね(^^)d

 

「並行輸入品」とは、海外メーカーが日本の契約した販売店等を介して売る「正規輸入品」ではなく、メーカーに関係ない会社、個人、ネットショップなどで一般に流通している商品を買い付け、その商品を輸入販売します。

 

マキタは世界の工具業界の中でも常に5位以内のシェアを持っています。

 

「並行輸入品」とはいえ、マキタのブランド名を付けられるのでメリットがあります。

 

「並行輸入品」は定価がメーカーの正規商品に左右されないため、安く販売できます\(^-^)/

 

しかし、「並行輸入品」のマキタ商品には1つ大きな欠点があります。

 

未使用品で購入してもマキタのメーカー修理が受けられなくなることです(^_^;)

 

マキタの正規な商品でないのでしょうがないですね(´・ω・`)

 

※ちなみにツールオフは中古の工具屋なので、メーカー保証はもともと付きませんm(_ _)m

 

中身はマキタの商品と変わりませんので、「メーカー保証が付かなくても、マキタの耐久性を信じて並行輸入品を買おう!」という手もありですね(^^)d