ご相談・ご質問何でもお問い合わせください 0120-590-220

受付時間 10:00〜19:00年中無休(年末年始を除く)

工具
コラム
ページ
竹田の部屋

ツールオフの熟練スタッフよる工具のコラム!便利な情報をたっぷり配信中!!!

今更聞けない!?マキタのリチウムイオンバッテリあれこれ。

投稿日:2021年2月5日

本日の
スタッフ
竹田

こんにちは(^^)/

 

八王子店店長竹田ですm(_ _)m

 

今回はこんなお話。

 

 

マキタのリチウムイオンバッテリーは、今や工具を扱う職人さんの間では必需品となりました。

 

今回はこのマキタのバッテリーについて、ちょっと詳しく見ていきましょう(^_^)/

 

マキタの充電工具も昔はニッケルバッテリを使っていましたが、寿命が短い、電圧が低いという理由から、10年以上前からリチウムイオンバッテリーが主流になりました。

 

リチウムイオンバッテリーと言えば、数年前ノーベル賞を受賞されました吉野彰氏が有名ですが、携帯電話、ノートパソコンなど充電する家電のほとんどがリチウムイオンバッテリーで動いています。

 

マキタのバッテリーは充電回数に限度があり、500回と言われています。

 

500回を越えると、工具が期待通りのパフォーマンスを発揮できなくなるので、自動的に充電が出来なくなるようになっているようです。

 

この充電回数はバッテリチェッカーで見ることができます。

 

マキタの中古のバッテリを買いませんか!?

 

マキタのバッテリーは型番が電圧とアンペアアワーなので分かりやすいですね。

 

電圧はパワー、アンペアアワーは一回の充電でどれだけ使えるか(スタミナ)で、語尾にBL1860BなどBが付くバッテリーは、残料表示が付いています。

 

 

パッケージとバッテリーの裏を見るとこんなマークがあります。

 

それぞれ、

 

★マーク…バッテリに過剰に付加がかかった場合、電圧を制御する機能がついています。

雪マーク…急速充電対応。急速充電器に差せば早く充電ができます。

飛行機マーク…新品時は充電が30%既にしてあります。飛行機に持ち込む際に、モバイルバッテリは充電が30%以下という規定があるため。

 

です。

 

 

14.4Vと18Vがありますが、四角いのが14.4V、出っ張っているのが18Vです。

 

 

マキタは世界シェア第二位の工具メーカーです。

 

よく似たまがい物も御座いますので注意が必要ですねf(^_^;

 

年々マキタの18Vバッテリで動かせる工具が増えています(ノ´ー)ノ

 

 

当店では、税込11,880円(他のお店だと15,000円くらいします)で販売中(∩´∀`)∩

 

※販売額はツールオフ各店により違う場合がございますm(_ _)m

 

お店にご来店の際はご検討お願い致しますm(_ _)m