0120-590-220

10:00〜19:00年中無休(年末年始を除く)

工具
コラム
ページ
竹田の部屋

75mm釘打機が売れ出してきた?

投稿日:2021年10月8日

本日の
スタッフ
竹田

こんにちは(・ω・)ノ

 

八王子店店長竹田です(∩´∀`)∩

 

本日ご紹介するのはコチラの商品。

 

 

MAX 高圧コイルネイラ 75mm高圧釘打ち機 HN-75N3(D)-G

 

う-ん。

 

これが人気になるとは・・・。

 

75mm釘打機ということは、最大で75mmの釘が打てるということ。

 

 

 

 

「え。それだったら、そんなに値段も違わないし、90mm釘打機を買えばいいのでは(´・ω・`)?

 

なんで、75mm釘打機なんて中途半端なものを作ったの(;´・ω・)?」

 

と、私最近まで思っていました(^^;

 

 

 

 

一応、元木造住宅の現場監督なので、90mm釘よく使っていました。

 

よくよく考えてみると、90mm釘は主に根太45×45mmを斜め打ちするのに使います。

 

根太45×45mmを使うのは主に和室の床で使います。

 

根太を入れない施工の仕方もありますが、その場合和室が数センチ高くなり段差が出来ます。

 

その分、完成後つまづきやすいですが、施工は楽に、コストは安くなります。

 

 

今は新築で和室を入れる家も減ってきましたし、注文住宅・ローコスト住宅が増えたせいで、段差をなくすために施工図を書くことも減ってきたようです(´・ω・)

昔苦労して製図していた身からすれば、なんだかなぁと・・・(;´・ω・)

 

 

 

風が吹くと桶屋が儲かると言いますか、75mm釘打機が売れれば畳屋が泣く現象が起きているようです(´・ω・)

 

無料査定・ご相談
希望の方はこちら

市場調査徹底しているから
相場最高値
買取します!

今すぐ無料査定
申し込む

ツールオフ
なら

選べる!3つ買取方法