立川市の工具買取で「ツールオフ」が選ばれる6つの理由

1 どこよりも買取価格に自信

その① 高く再販するノウハウがある

  • 新古に近づけて再販。高く売れるから高く買取ができるベテラン整備士が自社で修理・整備

    お買取りさせて頂いた電動工具の約6割の工具は常にメンテナンスが必要な商品です。
    例え未使用品であっても動作確認が必要な工具もあります。次にご使用いただくお客様に販売させて頂く前には定期的なメンテナンスが必要になってきます。
    当社ではそのメンテナンスを社内で内製化しており、中にはこの道40年ベテランの整備士も在籍しております。
    通常では外部のメーカーや専門業者でなければ修理することができない電動工具も「ツールオフ」のベテラン整備士により修復・管理が可能です。その外注費用を抑えることが出来るためお客様への買取価格を高く提示させて頂くことが出来るのです。

  • 修理費や維持管理費を「ツールオフ」なら内製化で大幅削減!
    だから、他社よりも高額買取!

  • 独自の海外販売ルートあり!
    国内で売れない工具も売り先があるから高額買取!

    修理調整が自社で可能! 工具知識の豊富な鑑定士と整備士が多数在籍しているため、不具合がある場合でも高価買取実績が多数! 確実な診断力と修理コスト低下により、その分買取金額に還元いたします。

その②高額買取ができる理由

  • 高価買取・高い接客レベル
    だから、
    「お持ち込みいただける確率が高い」
    「リピート率が高い」
    「ご紹介率が高い」
    なので、
    「広告費を抑えて、買取額に上乗せ」

2接客力も他店に負けません

ツールオフでは知識・経験豊富な査定員が買取額の理由を1点1点丁寧にご説明させて頂いております。
定期的に相場や接客の講習や東京都立川市の使用方法や知識、最新モデルなどの講習を行っており、
少しでも早く正確な査定をおこない、気持ちよく商談していただけるように取り組んでいます。

33点以上の持込で査定額UP

更に今なら! おまとめ査定
インパクトドライバー+
もう2点以上の買取で
買取価格 最大12%アップ!
*未使用品は適応対象外です

例えば・・・

  • インパクトドライバー 30,000円
  • エアコンプレッサー 90,000円
  • 釘打ち機 50,000円
  • 発電機 70,000円

通常の単品での買取金額合計
=240,000円

おまとめ査定なら
=254,400円

4査定・出張など全て無料

5東京都立川市買取の業界No1店舗数

東京、大阪、埼玉、神奈川、千葉、群馬に16店舗。
店舗がないエリアも宅配、出張買取でどこでも東京価格で東京都立川市買取いたします。

6個人情報の徹底管理

本サイトは、全ページにSSLを導入し、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失またはき損等の予防や是正など個人情報の管理を徹底。

立川市の店頭買取の流れ

  • STEP 1
    お持込み

    お売り頂ける工具を店舗へ直接お持込み下さい。事前の予約は不要ですので、いつでもお好きなタイミングでご来店下さい。事前にお電話での仮査定や、来店のご予約もできますので、ご利用いただくとよりスムーズになります。

  • STEP 2
    動作確認

    お持込み頂いた工具を動作確認させて頂きます。確実な査定の為に、1点1点丁寧に工具の状態を確認させて頂きます。付属品があればプラス査定となりますので、ご確認させて頂く場合もあります。

  • STEP 3
    査定

    熟練の鑑定士が1点ずつ丁寧に相場をお調べいたします。その場ですぐに査定結果をご提示させて頂きます。

  • STEP 4
    ご成約

    査定にご納得頂きましたら、その場で現金にてお買取りさせて頂きます。万が一ご納得頂けない場合はキャンセルも可能ですので、ご安心してご利用下さい。

工具の店頭買取はこんな方におすすめ!

  • 近くに住んでいる、現場が近くにある
  • 売りたい工具が軽い・小さい
  • すぐに工具を現金にしたい!少しでも高く!
  • 査定について詳しく聞きたい!
  • 試しに査定だけしてもらいたい!
  • いきなり宅配で送るのはちょっと不安…

立川市での工具買取でよくあるご質問

事前に金額が知りたいです。

買取価格表はこちらでご覧になれます。
買取価格表に無い時や中古の時はLINE査定にてご確認頂けます。

大量の工具で持ち込みが出来ない時は?

大量買取大歓迎です。
過去には工場や金物屋等の店舗まるまるや4tトラック・貸し倉庫内全ての買取などの大量買取の実績が多数ございますので安心してお問合せ下さい。

メーカーによって買取金額に差はありますか?

メーカーによる買取金額の差はございます。メーカー、型式など人気によって多少変わってきます。
どのメーカーでも共通して、最新モデルから型落ちするほど買取相場が下落してゆきます。
しかし、ユーザーの多いマキタ、日立工機(HIKOKI)などは多少型落ちしても高額買取されます。

どのような電動工具が高く買い取ってもらえますか?

型式では最新モデルが最も高く、限定モデルも高値がつきやすくなります。
マキタ製の本体色では、基本カラーの青よりも人気のある黒やグリーン、希少なピンクの方が高いことも多いです。
仕様で言えば14.4Vモデルよりも18Vのモデルの方が全体的に高い傾向があり、付属バッテリー容量が多いセットの方が高くなります。
また、HIKOKIでは36Vのマルチバッテリーやマキタでは40Vのバッテリーが販売されており、安定した買取金額になります。

セットになってなくてもお買取りしてもらえますか?本体だけでも買い取ってもらえますか?

本体だけでもお買取り可能です!
充電タイプも本体のみのお買取りが可能です!!
特に充電器は必要以上に手元に残る事が多いと思いますので、ぜひお売り下さい。
その際、未使用の状態と1回でも使用してしまった場合とで金額に差ができてしまいますので、極力未使用のままお持ちください。

店頭買取可能な時間帯は何時ですか。

ツールオフの買取営業時間内(朝10時から夜7時)の間でご都合の良い時間をお選びいただけます。
店頭買取担当の予約状況によって、お預かりでの査定をご相談させて頂く場合がございます。

買取金の受け取り方法を知りたいです。

店頭買取・出張買取の場合は、即日その場で現金にてお渡しさせて頂いております。
買取金額が100万円をこえる場合は、銀行振込でのお渡しになる事もございますが、原則として現金でのお渡しとさせて頂いております。
すぐに現金がご入用という場合は、ぜひ店頭買取・出張買取をご利用下さい。

宅配買取の場合は、査定結果のご連絡後、即日銀行振込をさせて頂きます。
祝日や受付時間など金融機関の手続きの都合上、反映が遅れてしまう場合もございますので、何卒ご了承ください。

査定にはどれくらい時間がかかりますか。

店頭買取・出張買取の場合は、工具によって異なりますが、工具1点につき動作確認から査定まで2分程度が目安になります。10点の査定であれば20分程度で完了いたします。
査定点数が増える程、1点当たりの査定時間は短くなります。査定だけでも喜んでお調べいたしますので、ぜひおまとめ査定をご利用下さい。

宅配買取の場合は、最短で発送の翌日から、3営業日内にて査定結果のご連絡をさせて頂いております。
申込用紙にて査定結果のご連絡方法をご指定いただけます。

工具の数は何点から査定してもらえますか?

査定数の下限は、買取方法により異なります。
買取りの品とご都合にあわせて、ご都合のよい買取方法をお選びください。

【店頭買取の場合】
ハンドツールのようなものからフォークリフトのような重機まで、点数に関わらず1点ずつ丁寧に査定させて頂きます。

【宅配買取の場合】
ハンドツールのような小さい工具は原則3点からご利用いただけます。
工具の種類によっても異なりますので、まずはお気軽にお問合せ下さい。

【出張買取の場合】
原則として出張買取は工具10点からご利用可能ですが、出張予約状況次第では1点からでも喜んでお伺いさせて頂きます。
工具の種類によっても異なりますので、まずはお気軽にお問合せ下さい。

店頭買取の手順が知りたいです。

直接ツールオフ店舗へ工具をお持ち込み下さい。
スタッフへお声がけ頂ければその場ですぐ査定をさせて頂きます。
査定結果もその場でご提示致しますので、ご納得頂きましたら伝票にお名前等をご記入頂きます。
お買取り金額もその場で現金にてお渡しさせて頂きます。

立川市での工具買取に必要な書類

買取の際は本人確認書類のみお持ち下さい

身分証明書として利用可能なもの

運転免許証、健康保険証、パスポート、
外国人登録証明書(在留カード、特別永住者証明書)

※ 18歳未満の方からのお買取りは
ご遠慮させて頂いております。

立川市の工具買取ツールオフの店舗案内(最寄り)

東京都エリア

ツールオフ八王子店
ツールオフ八王子店
営業時間
電話番号0120-540-385
住所〒192-0012
東京都八王子市左入町371-1
駐車場4台
お店の詳細を見る

立川市における工具買取事情

東京都立川市における地域産業の歴史と工具事情

1.東京都立川市の地域産業の歴史

立川市は東京都の多摩地域に位置しており、179千人の人口の自治体です。
交通機関は、JR中央本線、南武線
、青梅線が乗り入れしており、多摩地域では最も多い乗車人員数の立川駅と南北に走る多摩都市モノレール線立川北駅、立川南駅があるために、多くの商業施設やオフィスが集まっていることから、三多摩地区の中心的な都市を形成しています。
また、昔は立川飛行場があったことから、商業や工業の集積が活発に行われてきた経緯があり、現在の発展の原点とも言えます。
その一方で、ウド栽培等の農業も盛んに行われており、地元を代表する特産品も農業の1つの例として挙げられます。
立川市の産業構造を見ると、商業施設が集中していることもあり、全産業人口の50%程度が第3次産業に従事している点が大きな特徴です。
味の民芸、いなげや、ウェルパーク、魚力等も本社も立川市あることから、いかに商業の重要な拠点になっているかが理解できます。
この地域の建設業を目を向けると、やはり多くの商業施設が立地されていることから、地元経済へ大きく寄与していることが分かります。
伊勢丹立川店、高島屋立川店、ららぽーと立川立飛、イケア立川等の大きな施設があることから、これ等の建設にも大手ゼネコンを始め、地元建設関係者への恩恵もかなり大きいものがありました。

 

2.立川市の工具事情

立川市内で代表的な工具取り扱い企業というと、株式会社ワカマツがあります。
この店舗では、電動工具関連、作業工具関連、エアー工具関連、測量測定機器関連、エンジン工具関連等の工具・器具を取り扱っており、常時10,000点以上の製品が用意されています。
個人を対象とした取り引きだけではなく、地元の建設会社、工務店への工具供給が行われており、地元へ根差した会社と言えるでしょう。
他には株式会社トリニティがあります。
こちらは、電動工具、充電工具、エア工具の製品設計を行っており、建設業界への間接的な貢献を果たしています。

東京都立川市の立川駅について

1)立川駅とその周辺の成り立ちや建築物、イベント

立川駅は東京都立川市曙町二丁目にあり、中央本線のほか青梅線と南武線が乗り入れる複合的な駅としての機能を果たしています。駅の誕生は1889年にまで遡り、当時は甲武鉄道で新宿との間に開業を果たし、旅客のみならず貨物の取り扱いも実施していました。その後1980年になると貨物の取り扱いを中止し、旅客輸送へと一本化。1982年には現在の橋上駅舎が完成し、r気ビルの併設工事も完了して近代化を進めることに成功しています。
駅の構造はいわゆる島式ホームで、4面を8線が利用する地上駅となっています。駅の構内は通常のコンコースに加え、商業施設として機能しているエキュート立川に分断されています。現在の駅舎はルミネ併設という形になっているため、外観は巨大なビルそのものという姿であり、駅前にはアーチ状のモニュメントが存在することも特徴の一つです。建物は鉄筋コンクリート造であり、1日平均16万人以上という人々を力強く支える存在です。
立川駅がある立川市は古くから住宅街として栄えた歴史を持ち、住宅団地の数が非常に多いことで知られています。例えば昭和41年に完成した都市再生機構けやき台第1団地、昭和46年完成の砂川第2団地などはその中でも代表的な団地の一つであり、その他にも松中団地や大山団地など中規模以上の住宅が各地に点在していることが特徴的です。
その他の施設として有名なのは昭和天皇記念館です。こちらは2005年11月に完成したミュージアムで、昭和天皇のご遺品などゆかりの品を展示する施設として県外からの見物客も多い施設になっています。約1000平米の面積を持ち、立川駅北口からは徒歩13分ほどでアクセスすることが可能です。

 

2)立川駅周辺の工具販売店について

オリンピック国立店
042-523-5691
東京都国立市北3-39-1
JR中央線 立川駅北口からバス利用、北町駅下車すぐ
立川エリアを代表する大型ホームセンターがオリンピック国立店です。特に近年発売された電動工具の取り扱い数に自信を持っており、大小様々なアイテムを取り揃え、プロやDIYを行う一般人向けに販売を行っています。
電動工具以外の品ぞろえも豊富であり、インテリアや家庭用品、日用品、家電、コスメなど何でも揃うお店として立川市民から厚い信頼を獲得しています。スーパーマーケットとしての側面を持つ店舗でもあり、青果から精肉、鮮魚といった買い物が可能であり、工具を購入するついでに家族で買い物をして帰れることもポイントと言えるでしょう。
ケーヨーデイツー国立青柳店
042-521-2370
東京都国立市青柳1-1-10
JR立川駅から徒歩25分
ケーヨーデイツーも立川駅を徒歩圏に収める大型ホームセンターの一つです。こちらでは電動工具の販売のほかに医薬品の販売コーナー等も設け、消費者にとって利用しやすい環境を整えています。その他スーパーマーケットも併設し、野菜やの肉類などの調達にも大変便利です。
特徴的なのはソフト面におけるサービスが充実していることです。木材カットや自転車などの修理、宅配、庭のお手入れといった内容の依頼を持ちかけることが可能となっている以外にも、家具の組み立てや照明器具の取り付け・交換に関するお手伝いサービスも実施中。軽トラックの貸し出しも行っており、大量の買い付けにも適したお店の一つと言えるでしょう。
東急ハンズ ららぽーと立川立飛店
042-540-6121
東京都立川市泉町935-1ららぽーと立川立飛3F
多摩モノレール 立飛駅から直結
こちらには、JR立川駅から徒歩25分前後でアクセスすることもできます。様々な電動工具を取り扱っていますが、特にDIYに向いているアイテムの取り揃えが多く、大手企業ならではの細かなサポートを受けることも可能。小口での配送や各種クレジットカードを使用したお買い物にも確実に対応しています。
ワークショップなど体験型のイベントを不定期で実施しており、DIYにおけるヒントを見つけられるお店として機能している上、ららぽーとという立地も東急ハンズならではの魅力です。その他の店舗でのお買い物やお食事を同時に楽しめるため、ご家族でのお出かけにも最適な工具販売店と言えます。

 

3)立川駅周辺の工具買取店・リサイクルショップについて

ネオスタンダード 立川店
042-595-7213
東京都立川市柴崎町3-7-22
立川駅西改札から歩いて1分
決して大型店舗とは言えませんが、都内直営店舗数ではNo.1を誇る人気チェーン店です。大手でありながら電動工具の買取にも積極的に応じていることが特徴で、その他にも貴金属やジュエリー、ハイブランドの商品、時計、洋酒、金券など様々なジャンルのアイテムの買い取りに応じています。
ネオスタンダードの強みは買取方法が多彩という点にもあります。店頭で査定を受ける場合にはその場での現金化が可能であり、その他にも出張買取や宅配買取など、様々な方法を用いて便利に電動工具を査定に出すことができます。最近ではLINE査定も人気で、数十秒という短時間で査定に応募できることが魅力的です。
なんぼや 立川店
050-2018-1981
東京都立川市曙町2-7-18-3F
立川駅から徒歩3分
大手質店のなんぼやでも、電動工具の買取を実施しています。ホームページ上からは出勤中のコンシェルジュに関する情報もチェックできますから、電動工具の査定に強いスタッフが出勤している日時を簡単に見極めて、高額査定を受けらる可能性を更に高められる点が特徴的です。
電動工具以外にも衣料品からブランド品まで多くのアイテムの買取に応じており、特に2点以上の同時出品で高額査定を期待できる確率が上がります。完全個室制で対応に当たっているため、売買を他人に見られたくないという方にとって使い心地が良く、同時に中古品の販売も行っているため、電動工具を売却したお金をその場で転用してその他の商品を持ち帰ることも歓迎されています。
工具買取専門 ツールオフ八王子店
042-659-3035
東京都八王子市左入町371-1-1F
八王子ICから車で約1分
八王子店という名が付いていますが、立川駅から最も近い電動工具買取専門店です。

東京都立川市、工具を高額買取してもらった体験談

【スタッフの方の対応が良かったです。男・40代】
東京都立川市のリサイクルショップで、工具の買取をお願いしました。友人の紹介でこちらのお店を知ったのですが、電話をしてみたところスタッフの方が思っていたよりも感じが良く安心しました。ハンマーとコードレス圧着器の買取をお願いしたのですが、品番を伝えたところ「宜しければ、自宅までお伺いしますよ」とのひと言。重たい工具を担いで店まで行く元気はなく、ありがたく自宅出張を受けることにしました。
平日の昼間ということもあり閑散期だったためか、わずか1時間ほどで自宅に到着。日立製の圧着器はなんと8万円の高値で買い取ってもらえました。また利用したいです。

 

【DIY女子にも優しいお店でした。女・20代】
海外留学を控えているため、アパートの片付けをおこなっていたところ古い工具を発見。スクリュードライバーとドリル・釘打ちの道具はまだまだ使えそうだったので捨てるに忍びなくなり、ネットで見た工具買取店に連絡を入れてみました。東京都立川市にあるお店だったため、正直行くのが面倒だったのですが、なんとLINE買取ができるとのこと。スマホで写真を撮りお店のアドレスに送るだけ、5分で終わりました。
買取価格もLINEで教えてもらい、数万円のお小遣いをゲットできました。振込も早くとても良かったです。

 

【古い工具を20点ほど、まとめて頼みました。50代・男性】
建築業の仕事をしている者です。古い工具を新しい工具に買い替えたいと、立川市の買取店を利用しました。内容はフロアタッカーや発電機・丸ノコなどです。型が古く錆びが目立つところがあったため、内心あまり期待していなかったのですが、こちらが思うより良い値段で買取してもらえました。
20代前半くらいの男性スタッフの方は、ハキハキしていて嫌な印象は全く無かったです。その場で現金で買い取ってくれたため、とても助かりました。また利用してみたいです。

立川市における工具買取の情報

立川市における工具買取の情報

立川市は東京都の多摩地域に位置しており、179千人の人口の自治体です。 交通機関は、JR中央本線、南武線 、青梅線が乗り入れしており、多摩地域では最も多い乗車人員数の立川駅と南北に走る多摩都市モノレール線立川北駅、立川南駅があるために、多くの商業施設やオフィスが集まっていることから、三多摩地区の中心的な都市を形成しています。 また、昔は立川飛行場があったことから、商業や工業の集積が活発に行われてきた経緯があり、現在の発展の原点とも言えます。 その一方で、ウド栽培等の農業も盛んに行われており、地元を代表する特産品も農業の1つの例として挙げられます。 立川市の産業構造を見ると、商業施設が集中していることもあり、全産業人口の50%程度が第3次産業に従事している点が大きな特徴です。 味の民芸、いなげや、ウェルパーク、魚力等も本社も立川市あることから、いかに商業の重要な拠点になっているかが理解できます。 この地域の建設業を目を向けると、やはり多くの商業施設が立地されていることから、地元経済へ大きく寄与していることが分かります。 伊勢丹立川店、高島屋立川店、ららぽーと立川立飛、イケア立川等の大きな施設があることから、これ等の建設にも大手ゼネコンを始め、地元建設関係者への恩恵もかなり大きいものがありました。