行田市の
電動工具買取なら「ツールオフ」

無料査定 お電話ですぐ査定 工具の買取ならTOOL OFF
ツールオフが行田市の工具買取で
選ばれる3つの理由

全国最大級の規模、
買取実績60万件!

選べる5つの
査定方法!

修理の内製化による
高額査定!

だからできる高額買取

店頭買取以外にも出張買取や宅配買取で
全国どこでも対応いたします。

※出張買取をご希望の場合は、事前にお電話もしくは予約フォームから
お申込み頂くと、よりスムーズにご対応させて頂けます。
お気軽にスタッフまでご相談下さい。
※出張買取は関東圏内に限ります。予めご了承下さい。

査定無料!キャンセル料などは一切かかりません!

埼玉県行田市での電動工具買取は
ツールオフ川越店におまかせ下さい!
0120-590-220

中古の電動工具を高価買取!ツールオフ川越店

ツールオフ川越店の
店舗案内

店舗名
ツールオフ川越店
電話番号
0120-590-220
住所
350-0001 埼玉県川越市大字古谷上3819-8 GoogleMapで見る
営業時間
駐車場
114台
アクセス
関越自動車道の川越ICからスグ! 経路を確認する
ツールオフ川越店

【足袋の城下町】埼玉県行田市の産業と買取情報まとめ

地域産業の歴史について
群馬県のすぐ真下にあるのが埼玉県行田市。田んぼアートの街として、全国的にも有名な自治体です。約8万人の市民が暮らしていて、足袋や洋服関係の工場団地があるエリアとしても有名です。不動産の大野建設や学生服のイサミコーポレーションなどの企業があります。
◇観光ついでに訪れてみたい、行田市の忍城
成田氏の居城と伝えらえるのが、行田市にある忍城です。かの石田三成が苦戦した歴史的な名所で、幾たびの戦いにも忍び耐えてきた歴史をもっています。浮き城と名付けられているくらい、宙に浮いたようなシルエットになっています。丁寧に積み上げられた石垣の上に、堂とした面持ちの天守閣が据えられています。かつては忍城を中心に、城の城下町として栄えた行田の街。メインストリートには大工町と呼ばれるエリアがあり、多くの職人さんたちが腕を磨いていた歴史が地名に刻まれています。
・行田ならでは、半蔵造りの博物館も…
行田の街中にあるのが、行田のいまと昔の産業について教えてくれる「足袋とくらしの博物館」です。メインストリートに面した側はきっちり型の店舗、その後ろには土壁で作られた生活の空間が繋がっています。見栄えは良く、実生活は質素に。大工の街として栄えた行田ならではのコスパにいい建築物です。

行田市駅周辺について

行田駅は秩父鉄道の駅です。秩父鉄道線は羽生を出発して、三峰口までの区間。スタートの羽生駅からはおよそ5つ目の駅となるのが行田市駅です。電車が開通したのは大正時代、今の駅舎に生まれ変わったのは1980年のことです。
・エスカレーター式のレトロ駅舎
行田市駅には橋上スタイルの駅舎があります。プラットフォームに行くためには一度長い階段を登り、改札をくぐる必要があります。やや斜めになった階段が、現代のエスカレーターを連想させます。南口駅前には車が迂回するための小さなロータリーが作られていて、中心には行田市駅を見守るキュートな時計が設置されています。時間になるとからくり人形たちが登場する仕組みになっていて、何とも微笑ましい光景です。行田市駅を利用している人の数は、1日あたりおよそ1,700人。買い物や学校に向かう人たちの、重要な路線になっています。
・足袋を保管していた「時田蔵」も
行田市駅をぶらり降りると、駅からすぐの場所に時田蔵という蔵があります。行田市の街中にはこのような蔵が多数あり、作ったあとの足袋を一時的に置いておく場所として利用されていました。収納を意識した袖蔵という建築スタイルを取っています。実用的な暮らしを重んじた行田ならではの蔵づくりです。
行田市駅周辺の工具買取店・リサイクルショップについて
・ねぎぼうず行田店
・048-501-2263
・埼玉県 行田市 大字持田2341
・行田市駅から車で9分
◇野菜のような、コケティッシュな店舗がお出迎え
ネギ畑を思わせるような、グリーンとホワイトの色使いが目に鮮やかなねぎぼうず行田店。地域のリユースショップとして、地元の人に慕われています。国道125号線沿いに店舗があり、仕事終わりに立ち寄りやすいスポットです。駐車スペースは店の前と横におよそ10台くらいあります。中型の建物の中には、電動工具や雑貨など色々なアイテムが並んでいます。客層もさまざま、スタッフの方の年齢層も幅広い親しみやすい店舗です。
・リサイクルショップ プラザ
・048-521-5235
・埼玉県熊谷市佐谷田655−5
・行田市駅から車で13分
◇手作りの看板が目を惹く、人情味あふれる店舗
中山道に面したところに、でで~んと店構えしているのがリサイクルショップ・プラザ。「引っ越し片づけいたします!」と大きくペンキで描かれた、手作り感あふれるポップがお出迎えしてくれます。駐車場の前には店舗に入りきらなかった洗濯機や扇風機がゴチャゴチャと積み上げられていて、思わず目移りしてしまう品揃えです。大きなものは車でも買取してくれる気前の良さ。コンプレッサーやドリルの行き場に困っている方にオススメです。

工具専門のリサイクルショップ宅配買取体験談について

【・返信が早く、安心して売却できました。(男・40代)】
ネットサーフィンをしていて、偶然知り合った買取店。マキタのコードレス型シャーレンチが不用になり査定に出すことにしました。メールでさっくり返事がきて、大丈夫ですと返事を出したところ、その場で買取成立。翌週銀行口座をチェックしてみたら、確かに入金されていました。スピーディなレスポンスがとても気持ち良い、頼りになるお店だと思いました。もっと早くこのサービスを知っていれば…と後悔しています。

【・使わない工具が、マネーに変身。(男・60代)】
覚えていないくらい前に仕事用に購入した、マックスのピンネイラ。新しい工具を買ったためいらなくなり、置き場に困っていました。仕事仲間に聞いた業者に送付したところ、快い返事で引き取ってくれました。旧式の型番であるのに、数万円の値が付いてビックリしています。今どき使わない工具もカネになるものだな~と驚愕しています。ヨソの知り合いにも薦めてみたいです。

【・リフォーム時に使いました。(女・60代)】
いつか使うかもと思い購入した発電機。自宅のリフォームをおこなうときに手狭になり、息子に教えてもらった業者さんに買取をお願いしました。こんなもの誰が買うの…?と半分疑っていたのですが、真面目な雰囲気の店員さんが丁寧にやり取りしてくれて助かりました。また使わない工具があったら、ぜひお店に電話したいと思っています。