電動工具の高価買取&売るなら国内最大のツールオフ

  • お問い合わせ・ご相談は

選べる4つの電動工具買取方法

電動工具買取専門店 TOP >  買取実績 >  主要ブランド  >  ボッシュ  > 

「ツールオフ」の最新!実績

1 2 3 4

○ボッシュの工具の歴史について

ドイツの工具メーカーであるボッシュの成り立ちは古く、ボッシュの電動バリカンが販売されたのは1928年のことです。もう100年近く昔ですが、そこからボッシュの歴史は始まりました。 1932年には世界初の電動ハンマードリルを開発し、その後も世界初となる商品を次々に開発しています。

ボッシュは日本で生まれたメーカーではないので、海外仕様で作られている製品も多いです。しかし近年は日本仕様に作られている工具も増えており、プロの職人さんはもちろん、日曜大工で工具を使用したい個人の人でも使いや少なっています。伝統と歴史においては他社と比較しても信頼性が非常に高いです。

○ボッシュの人気商品と他社との違いとは

ボッシュの人気商品のひとつに、ハンマードリルがあります。ハンマードリルは、1932年にボッシュが業界で初めて開発した商品です。そのため、ボッシュにとってもこだわりがある工具でもあります。

ボッシュのハンマードリルの特徴は、パワーと軽量さ、そして耐久性です。特に現行モデルは従来の品と比べて、かなり成員が改良されました。コンクリートでも十分に作業ができるパワーと、軽量さが人気があります。また穴あけも素早くできるので、職人さんだけでなく、個人の利用者にも人気があります。 他にもボッシュの人気商品としては、レーザー距離計もあります。いちはやく業界内において、充電式の工具を販売したこともあり、充電式の工具にも力を入れています。

% h3%○ボッシュの修理依頼方法とオプションサービスとは

ボッシュの工具は、WEBからも購入可能ですし、近くのホームセンターなどでも購入が可能です。職人さんなら営業担当者を通じて購入することができます。

ボッシュの工具を利用して万が一故障した場合は、修理に出すことができます。修理依頼の方法は、WEBからも可能で、営業担当者経由でもできます。 ボッシュのサービスセンターは国内に福岡と埼玉の二か所あります。どちらか近い方を利用すると便利です。またオプションで、修理期間中に代替え機を貸し出すサービスをしています。特に職人さんであれば、修理に出している期間仕事ができなければ困ります。そんな要望に応えてくれるのが、ボッシュのオプションサービスでもあります。仕事に支障をきたすことなく、修理をすることができます。


電動工具買取品目一覧

items list

○電動工具「締めつけ・穴あけ・ハツリ」
○電動工具「研磨・切削・ホゾ穴」
○電動工具「切断・曲げ」
○エア・ガス・釘打ち
○エンジン工具
○計測・測量機器
○集じん・ブロワ・園芸工具
○ハンドツール
○油圧工具
○農機具
○土木建設機械
○重機
○その他

アサダ(Asada)、アースマン、イクラ精機、エアマン(AIRMAN 北越工業)、キトー(KITO)、キヨーワ(ポンプ)、TONE(前田金属工業)、タジマ(Tajima)、タスコ(TASCO)、シンワ測定、Leica(ライカジオシステムズ)、日東工器、ユタニ(YUTANI)、ヤマハ(YAMAHA)、マルチ計測器、荏原製作所など