電動工具の高価買取&売るなら国内最大のツールオフ

  • お問い合わせ・ご相談は

選べる4つの電動工具買取方法

電動工具買取専門店 TOP >  買取実績 >  主要ブランド  >  ヒルティ  > 

「ツールオフ」の最新!実績

1 2 3

○ヒルティとはどのようなメーカーなのか

ヒルティは本社をリヒテンシュタインのシャーン市に、日本本社は神奈川県横浜市に構えています。元々はマルティン・ヒルティ氏によって1941年に工具製造会社として誕生し、1960年に現在の社名へと改称しました。 リヒテンシュタイン、ドイツ、アメリカ、中国等を筆頭に全世界で120ヶ国以上に製造・営業拠点を持っており、特にコンクリート作業に関連する工具では高いシェアを誇っています。

最大のセールスポイントであるドリル製品をはじめ、ポジショニング製品、切断・研磨製品、アンカー製品など様々な製品を販売しており、高性能で高価格路線の製品を中心に取り扱っていることが特徴で、デザイン性や機能性を重視した製品作りを一貫して行っています。

○ヒルティの主要製品の特徴

ヒルティの主要製品であるハンマードリルには、充電式・コード式など現場での用途に合わせられる様々な種類があります。他メーカー製と比較して強みとなっているのは振動の少なさであり、独自の振動軽減システムを搭載していることから、振動によるダメージが腕や手にかかることが少なく、長時間の作業継続を可能としています。 また、充電式製品の場合には充電状況の詳細を表示する機能なども有し、バッテリーの寿命を最大限に引き出すことで長持ちさせることが可能です。

アンカーにおいても評価が高く、水中での作業にも耐えうるスペックを持っているという他にも、業界最速という硬化時間を持ったエポキシモルタルが特徴的で、多くの作業員からの支持を集めています。

○ヒルティ製品の購入・修理について

ヒルティ製品は、ヒルティの営業担当からの説明を受けて直接注文することが可能となっているほか、全国の地域総代理店、あるいは正規販売店からも購入することが可能です。予算には幅がありますが、ハンマードリルの場合には新機種では10万円から20万円ほどが購入金額の目安になります。

修理や点検は、岐阜県のツールサービスセンターに配送することで受けられます。ヒルティではサポート制度に力を注いでおり、最大2年の無償修理保証や永久メーカー品質保証があり、集荷から配送までを含めて合計で三日間以内に修理を完了させることを目指しています。比較的高額な製品ではありますが、サポート体制が充実していることに高い価値を見出す顧客が多くなっています。


電動工具買取品目一覧

items list

○電動工具「締めつけ・穴あけ・ハツリ」
○電動工具「研磨・切削・ホゾ穴」
○電動工具「切断・曲げ」
○エア・ガス・釘打ち
○エンジン工具
○計測・測量機器
○集じん・ブロワ・園芸工具
○ハンドツール
○油圧工具
○農機具
○土木建設機械
○重機
○その他
主要買い取り対象メーカー・ブランド