電動工具の高価買取&売るなら国内最大のツールオフ

  • お問い合わせ・ご相談は

選べる4つの電動工具買取方法

電動工具買取専門店 TOP >  買取実績 >  主要ブランド  >  スナップオン  > 

「ツールオフ」の最新!実績

1 2 3 4

○スナップオン(snap-on)はどんなメーカー?その特徴は?

スナップオン(snap-on)は1920年にアメリカで誕生した老舗メーカーです。アメリカ以外にも世界中に製品を展開しており、日本にも1989年に上陸して以来、非常に高い指示を誇る人気のハンドツールメーカーとなっています。 本社は東京を拠点としています。特に企業での使用が多く商品の品質の高さと使い勝手の良さが現場で受け入れられていますし、スナップオン(snap-on)のFC加盟店も250を超えるほどの規模に成長しています。 主な取り扱い商品となるのがドライバーやラチェットなどのハンドツールをはじめ、バッテリーで駆動するパワーツールやハンドツールを収納するための工具箱、診断機器なども取り扱っています。幅広く商品を取り扱うことで利用者の要望に応える事が可能です。

○スナップオン(snap-on)の商品ラインナップ

スナップオン(snap-on)の商品ラインナップの中でも特に多彩なのがハンドツールです。 スナップオン(snap-on)のハンドツールは現場での使用を考えて細かいラインナップを用意しており、ラチェット・スクリュードライバー・レンチ・トルクレンチ・プライヤーなどがあります。 ラチェット一つをとってみても数十種類の本体やソケットを用意していますし、ドライバーも用途に合わせて数多くの大きさや長さを取り揃えています。これは他社に比べるとかなりのラインナップの多さとなっていますので、必要に応じてハンドツールを買い揃えるのにも便利だと言えます。この豊富なラインナップがスナップオン(snap-on)の人気を浮動のものとしているといえるでしょう。

○スナップオン(snap-on)はどこで買える?修理などの対応は?

スナップオン(snap-on)のハンドツールを購入したい場合には、全国にある加盟店で購入することが出来ます。この加盟店は単なるFCではなく、スナップオン(snap-on)の営業理念に同意し、志を同じくしたお店のみが加盟店となっています。そのためFCといってもスナップオン(snap-on)の商品を販売するだけでなく、サポートなども行ってもらうことが出来ます。 加盟店以外にはインターネットなどでも購入することが出来ますので、全国どこでもスナップオン(snap-on)の便利なハンドツールを入手することが出来ます。アフターサービスなどに関しては加盟店やスナップオン(snap-on)テクニカルセンターに相談することで手厚い対処をしてもらえますので、安心して使用することが出来ます。


電動工具買取品目一覧

items list

○電動工具「締めつけ・穴あけ・ハツリ」
○電動工具「研磨・切削・ホゾ穴」
○電動工具「切断・曲げ」
○エア・ガス・釘打ち
○エンジン工具
○計測・測量機器
○集じん・ブロワ・園芸工具
○ハンドツール
○油圧工具
○農機具
○土木建設機械
○重機
○その他
主要買い取り対象メーカー・ブランド