電動工具の高価買取&売るなら国内最大のツールオフ

  • ご相談・ご質問なんでもお問い合わせください
  • LINEでも受付中!
高速切断機買取強化中 高速切断機買取強化中

高速切断機買取なら「ツールオフ」へ

電動工具の中でも手軽かつ多用途なのが高速切断機。
ツールオフには、あなたの高速切断機を
まだまだ活躍できる工具へと見事に蘇らせる、熟練整備士たちがいます。
「もう使わなくなった…」「買取ってもらえなかった…」など、
そんな高速切断機も、きちんと査定します。
高額買取、無料査定は、ツールオフ。

TOP >  電動工具買取専門ページ >  高速切断機買取

LINE査定3000円現金キャッシュバック

高く買い取ります! 買取強化中の高速切断機

  • makita LW1401最高11,000円
  • makita LC540DRF最高25,000円
  • RYOBI C-3051最高7,000円
  • アストロプロダクツ CS-305最高5,000円
  • ナカトミ NCO-305最高4,000円
  • 新ダイワ  L60C最高16,000円
  • 日立 CC12SF最高18,000円
  • 日立 FCC14ST最高12,000円

ツールオフはオリンピック需要で

高速切断機高額買取中!

高速切断機の 買取速報マガジン!

もっと見る
高速切断機の 買取価格自信あり!

品薄の商品や未使用品でもコンディションの良い商品は更に高額で買取できます!
例)新ダイワ 高速切断機 L140SN

A社
7,500円
B社
9,000円
C社
6,000円
ツールオフ買取実績
13,000円

高速切断機は電動工具の中でも使用しているユーザーが多く、高い人気を誇る工具です。
だからこそ買取業者によって価格に大きな差が生まれやすくなります。希少価値が高い限定商品だけではなく、定番商品や最新作に至るまで、
業界トップクラスの実績を記録する「ツールオフ」なら、驚くほど高い買取金額をご提示することができます。売却の際は是非当店をご利用下さいませ。

高速切断機の買取金額が 他社よりも高い3つの理由

Point1
独自の海外販売ルートあり!
国内で売れない工具も
売り先があるから高額買取!

修理調整が自社で可能!
工具知識の豊富な鑑定士と整備士が多数在籍しているため、不具合がある場合でも高価買取実績が多数!
確実な診断力と修理コスト低下により、その分買取金額に還元いたします。

Point2
関東圏の店舗数NO1
各地の需要から導く
トップクラスの査定力

累計60万点を超える買取実績から1万アイテムを超える商材において現時点の相場だけでなく過去の実績やトレンドを把握しております。
その膨大かつ緻密なデータに基づき自信を持ってより正確な買取価格をお付けいたします。

Point3
工具修理職人が在籍
自社で修理整備するから
高値で売れる買える!

電動工具は使わないだけでも不具合が生じやすい商品です。
社内のベテラン整備士により常にメンテナンス・管理することによりローコストで長期在庫を保有することが可能に。
長期保有を実現することで適正な販売価格を付けることに成功しました。

多くのベテラン整備士の存在により
実現する高価買取

お買取りさせて頂いた電動工具の約6割の商品は常にメンテナンスが必要な商品です。例え未使用品であっても動作確認が必要な商品もあります。次にご使用いただくお客様に販売させて頂く前には定期的なメンテナンスが必要になってきます。当社ではそのメンテナンスを社内で内製化しており、中にはこの道40年ベテランの整備士も在籍しております。
通常では外部のメーカーや専門業者でなければ修理することができない電動工具も「ツールオフ」ののベテラン整備士により修復・管理が可能です。その外注費用を抑えることが出来るためお客様への買取価格を高く提示させて頂くことが出来るのです。

修理費や維持管理費を「ツールオフ」なら内製化で大幅削減!
だから、他社よりも高額買取!

高速切断機は買取強化中の商品です! 高価買取ランキング

1位
詳細情報

最高値¥13,000円

新ダイワ Shindaiwa

高速切断機 L140SN
クイック操作のワンタッチバイス付が人気のモデルです!
状態によりますが安定した高額買取となりえます!

2位
詳細情報

最高値¥11,000円

日立工機 HITACHI

高速切断機 FCC14ST
Ø120mmパイプも余裕で固定可能な人気モデルです!
新品中古ともに高額査定の可能性大です!

3位
詳細情報

最高値¥27,000円

リョービ RYOBI

高速切断機 BTS-180L5
軽量かつコンパクトで持ち運びに便利な人気モデルです!
状態により高額買取対象となります!

高速切断機買取価格表

マキタ
商品名
買取価格
LC540DRF
25,000円
LC1200
19,000円
2416S
26,000円
AP103
150,000円
日立
商品名
買取価格
CD14DFLNN
19,000円
CC14SF
15,000円
CC12SF
18,000円
FCC14ST
12,000円
新ダイワ
商品名
買取価格
B18N2
18,000円
RB120
66,000円
L355S-N
11,000円
SPC40-C
110,000円

高速切断機なら
全メーカー買取対象です!

売りたいメーカーについて詳しく見る

買取強化中の高速切断機

【マキタ】・LC540DRF・LC1200・2416S・AP103
【日立】・CD14DFLNN・CC14SF・CC12SF・FCC14ST
【新ダイワ】・B18N2・RB120・L355S-N・SPC40-C
【リョービ】・C-3561・C-3050・C-3051
【ナカトミ】・NCO-305
【高儀】・CS-100TA・CS-30

高速切断機買取について よくあるご質問。

Qセットになってなくてもお買取りしてもらえますか?本体だけでも買い取ってもらえますか?
本体だけでもお買取り可能です!替え刃などの消耗品も、ぜひお売り下さい。
その際、未使用の状態と1回でも使用してしまった場合とで金額に差ができてしまいますので、できれば未使用のままお持ちください。
Qどのような高速切断機が高く買い取ってもらえますか?
型式では最新モデルが最も高く、限定モデルも高値がつきやすくなります。
仕様ではもっとも一般的な305㎜や355㎜のモデルが、買取額が安定して高くなる傾向があります。
小型のモデルも取り回しの良さから人気はあり、高額買取される事が多いです!
コードの断線なども確認させて頂きます。
Qメーカーによって買取金額に差はありますか?
メーカーによる買取金額の差はございます。メーカー、型式によって影響される事が多いです。
どのメーカーでも共通して、最新モデルから型落ちするほど買取相場が下落してゆきます。
しかし、ユーザーの多いマキタや日立などは多少型落ちしても高額買取されます。
RYOBI製やホームセンターモデルもDIYなどで人気があり、中古で出回る数も多いです。
更に今なら

おまとめ査定 インパクトドライバー+もう1点以上の買取で
買取価格 最大12%アップ!

例えば・・・

インパクトドライバー

30,000円
+

エアコンプレッサー

90,000円
+

釘打ち機

50,000円
+

発電機

70,000円

通常の単品での買取金額合計

=240,000円

おまとめ査定なら

=254,400円

14,000円得!!

こんな商品も買い取ります!

  • インパクトドライバー

  • ドライバドリル

  • 電動マルノコ

  • 釘打ち機

  • 電動カンナ

  • エアコンプレッサー

  • 発電機

  • 墨だし器

  • スナップオン

  • 油圧工具

  • ウィンチ

  • ランマ

  • VVFケーブル

  • 住宅設備品

  • バッテリー

ご質問やご相談がある方は
お気軽にお電話下さい!

0120-590-220

ツールオフが高速切断機の買取で 選ばれる理由

1切断機について!
高速切断機は、水道管や鋼管などを切断するときに用いられる道具です。 高速で回転する砥石に材料を当てて切断できます。断面は綺麗ではないので後処理が必要ですが、砥石ですのでお互いが削れるので常に砥石は新しい面で切ることが出来ます。
しかし、火花が多く飛びますので、メガネや手袋などは必須です。同じく切断機ですが、チップソー切断機もあります。こちらは砥石ではなく刃の先に硬いチップが付いたもので切断する事になります。高速切断機より綺麗に切れる反面、チップの消耗が早いので研磨や買い替えスピードは速いです。
刃は回転数によって取り付けられるものが変わってきますので、あっている物を取り付けて下さい。こちらも、危険なのでメガネや手袋などでしっかり防御して下さい。
ツールオフでは、未使用の砥石、チップソーなどの刃も1枚からお買取りしております。いっぱい買ってあまってしまったというお客様、お買取りさせて頂きます。是非お持ち下さい。
2お買取り品の情報発信が多い!
ツールオフでは、お買取りした商品の情報発信の1つとしてブログ投稿を行っております。ツールオフのホームページに買取実績として現在6店舗から多くの商品を掲載させて頂いております。
ご覧下さったお客様からのお問い合わせも多くいただいております。その為、電動工具、エア工具、ハンドツール等購入を検討している、購入を希望しているお客様からのお問い合わせが多く、しっかりと販売に繋げる事も出来ますので、ツールオフでは様々な工具の高価買取が可能です。
そしてこのような循環があるので、店頭にある商品の回転が早いです。長期在庫として残りにくく、種類によっては1週間でモノが入れ替わってしまう事も多々ございます。
LINEでも店舗毎にLINE@があり、情報発信を行って参ります。これらの情報発信により多くのお客様にご覧いただいておりますので、販路が広く工具の高価買取が可能となっております。
3ヤフオク出品!
ヤフオク出品も情報発信の一つになります。ヤフオクでご覧いただいたお客様のご自宅から店舗までがそんなに遠くない場合や通勤の途中にある等という場合も多いので、そこからご来店いただく場合も多いです。
ご来店いただければ、ヤフオクに出品していない商品も店頭に並んでおります。ヤフオクに出品している商品については、全国のお客様に見て頂けますので、専門の工場で使うような特殊工具などもお買取り、販売が可能です。

買取に必要な書類

買取の際は本人必要書類のみお持ち下さい
身分証明書として利用可能なもの

運転免許証、健康保険証、パスポート、
外国人登録証明書(在留カード、特別永住者証明書)

※18歳未満のお客様からのお買取りはご遠慮させて頂いております。


埼玉県エリア
店舗名
ツールオフ川越店
営業時間
10:00~20:00
電話番号
0120-590-220
住所
〒350-0001
埼玉県川越市大字古谷上3819-8
駐車場
有 14台
ツールオフ川越店|埼玉県の詳細はこちら>>>
店舗名
ツールオフ草加店
営業時間
10:00~20:00
電話番号
048-915-7821
住所
〒340-0044
埼玉県草加市花栗3-20-45
駐車場
ツールオフ草加店|埼玉県の詳細はこちら>>>
店舗名
ツールオフ所沢・入間店
営業時間
10:00~19:30
電話番号
04-2936-7304
住所
〒358-0014
埼玉県入間市宮寺2723-15
駐車場
ツールオフ所沢・入間店|埼玉県の詳細はこちら>>>
東京都エリア
店舗名
ツールオフ八王子店
営業時間
10:30~20:00
電話番号
0120-540-385
住所
〒192-0012
東京都八王子市左入町371-1
駐車場
有 4台
ツールオフ八王子店|東京都の詳細はこちら>>>
店舗名
ツールオフ西東京店
営業時間
10:00~19:30
電話番号
0120-540-453
住所
〒202-0022
東京都西東京市柳沢5-15-33
駐車場
ツールオフ西東京店|東京都の詳細はこちら>>>
神奈川県エリア
店舗名
ツールオフ川崎店
営業時間
10:00~19:30
電話番号
0120-540-521
住所
〒212-0005
神奈川県川崎市幸区戸手2-2-1
エミネンス御幸101
駐車場
ツールオフ川崎店|神奈川県の詳細はこちら>>>
店舗名
ツールオフ横浜店
営業時間
10:00~20:00
電話番号
045-530-5095
住所
〒227-0044
神奈川県横浜市青葉区もえぎ野1-10
駐車場
ツールオフ横浜店|神奈川県の詳細はこちら>>>
群馬県エリア
店舗名
ツールオフ高崎店
営業時間
10:00~19:30
電話番号
0120-540-248
住所
〒370-0854
群馬県高崎市下之城町179-4
駐車場
有 9台
ツールオフ高崎店|群馬県の詳細はこちら>>>

▼近くに店舗がない方はコチラ

  • 出張買取
  • 宅配買取

高価買取に自信があります! お客様の”驚き”の声!

40代男性
LINE査定で査定額が10%アップしました!
水回りの修理会社を経営している40代の男性です。水道管などを切断する時に使用している高速切断機が古くなったため、TOOL OFFの店頭買取に出しました。今回で、4回くらい買取ってもらっています。
予めLINE査定をすると、査定額が10%高くなるので、必ずLINE査定をしてから買取に出しています。LINEでは、写真だけでなく型番など詳しい状態を伝えることで、おおよその査定額を知ることができて便利です。
店頭買取は、予約なしですぐに見てもらえて、査定額に了承するとその場で現金がもらえるのでおすすめです。
40代男性
会員登録すると手続き状況が把握できるのが良かった!
DIY歴10年の40代会社員男性です。高速切断機だと木材の断面がきれいにカットできるため愛用していました。しかし、子供が生まれてからは、妻から子供がいたずらして怪我をするかもしれないので買取に出すように言われてしまいました。
ツールオフは今回初めて利用したのですが、マキタ製の高速切断機は、コンディションが良かったため、他社よりも高く買い取ってもらうことができました。
60代男性
高値を付けてもらうことができました!
建設会社を経営している60代の男性です。建材をカットするために使っているマイト工業製の高速切断機の調子が悪くなったので、買取に出しました。高速切断機は、かなり大きくて重たかったため、ツールオフの出張買取を利用。
初めて利用するので少し不安でしたが、電話の対応がとても良く来てくれたスタッフもハキハキしていて感じが良かったです。二束三文にしかならないと思っていたら、意外と高値が付いたのでまた機会があったら利用したいです。

高速切断機についての知識

高速切断機は、砥石を高速回転させて研磨するような形で素材を削り、早いスピードで切断する機械です。マルノコと形が非常に似ていることから間違えやすいですが、切断する部分が砥石で作られているか、チップソーを採用しているかで明確な違いがあります。 高速切断機の場合は、砥石により削っていく切断方式により、綺麗に切断できるうえに作業を早く終わらせる事が可能です。

使い方は、高速切断機に切断したいものを固定して、そのままスイッチを押しながら砥石を下に落としていきます。ゆっくりと進めていけば、すぐに削られて切断されます。砥石は素材によって変えなければなりませんので、金属やステンレスを切断する場合は砥石の交換を行います。

高速切断機の種類としては、スイッチ部分が持ち手に付けられているか、それとも別に付けられているかの違いがあります。それ以外の違いは、取り付けられる砥石の大きさが多少異なっている程度です。スイッチの部分によっては停止させることが難しいため、誤った使い方を行うと危険です。

使用時の注意は、まず切断材料以外を巻き込まないよう周囲に注意ください。砥石と材料が合っていない場合や、砥石をおろす速度が速すぎたりすると、砥石が割れて飛散するなどの危険もありますので、ゆっくり作業することを心がけてください。

高速切断機の選び方

高速切断機の種類にあまり違いはありませんが、砥石の種類によって作業効率は変わってきます。 高速切断機でも、軽い素材をカットするために作られているものはプラスチックや木材の切断に使い、金属やステンレスに使う砥石なら金属製の棒などをカットするために利用します。砥石の違いが大きな影響をあたえるので、できれば2つの素材に対応している砥石が取り付けられる高速切断機を選んでください。

金属を切断する際には、砥石の回転数が高い高速切断機を選ぶと良いでしょう。しかし砥石毎にも想定された回転数が決められていますので、本体と砥石の回転数を合わせることは必要になります。

メーカーによる違いは、持ち手にスイッチが付けられているか、そして砥石が素材によって違うものを選べるのかの違いがあります。幅広い材料に対応できる切断機の方が使いやすいでしょう。 本体の重さににも複数種類があり、軽量化されているものや、土台を重く揺れないように造られているモデルもあります。主な切断対象に合わせて選ぶと良いでしょう。

高速切断機のメンテナンスについて

まず定期的に削りカスを取り除くようにしてください。残っている削りカスが詰まってしまうと、回転が遅くなるなどの問題が出ててきます。特に金属片が溜まる事で本体への影響が出やすいので、金属を削っている場合は定期的に掃除をして、詰まりが起こらないようにしましょう。

高速切断機は、砥石の状態によって作業効率や仕上がりに大きく影響します。砥石自体が変な削れ方をしていると、切断面が綺麗に仕上がらず、断面が斜めに入っているような状況も生まれます。多少の不具合であれば、砥石を削って修正します。しかし、大きくえぐれているうようであれば、砥石自体を交換します。

高速切断機は主に100V電源が動力ですので、電源コードの劣化により接触不良になったり、電源コードが切断され突然動かなくなる事もあります。多少の劣化であれば応急処置も可能ですが、劣化が激しい場合は発熱などの危険もある為、新しいコードに交換してください。 また、手元の操作スイッチの接触不良も起こりやすい不具合です。簡単に治す事が出来る場合もありますが、無理せず専門の業者に依頼した方が良いでしょう。

超解説!正しい電動工具の使い方~高速切断機編~

高速切断機とは
高速で回転する厚さ5mmほどの砥石に材料を押し当てることで、鉄鋼製のアングル材やパイプ、それに水道管や鋼管など硬いものを切断するときに用いられる電動工具です。作業が短時間で済むのですが、切断中は火花が飛び散り音も大きいため、十分注意しなければなりません。 ちょっとした不注意手重大な事故にも繋がるので、正しい使い方を理解しておく必要があります。 別名で高速カッターとも呼ばれています。

高速切断機を使うときの基本的な手順

1.最初に安全対策を万全にする。
作業者は必ずゴーグル、防塵マスク、それに安全カバーを使用してください。 切断中は火花や切り粉が飛び散るため大変危険です。近くに(特に火花の飛び散る方向に)可燃物がないように片づけてから作業を行うことと、またこまめに換気をすることも大切です。

2.砥石を取り付けて点検と空運転をする
砥石は湾曲(曲がり)や割れ、損傷が無いことを目視で確認してから取り付けてください。機種によりやり方は多少違いますが多くの場合両側を薄紙で挟んで、フランジで軽く締め付けて取り付ける形です。取り付けネジは多くの機種で左ネジとなっています。 しっかり取り付けたらゆるみやガタつきを確認するため、スイッチを入れて1分間の空運転をしましょう。がたつくなどを確認せずに使用すると、本番で刃が外れたり、割れて飛び出したりすることがあります。またその際にはストッパーピンや防護カバー等が機能しているかも確認しておきます。

3. 切断作業をしていく
いよいよ切断物を設置して切断作業に入っていきます。専用バイスに確実に固定できていることを確認してください。バイスが緩んでいると対象物が動いてしまい、砥石の割れに繋がります。固定には特に注意してください。 回転した刃をゆっくりと対象物に押し当てて切断していきます。このときに最初から刃を強く押し付けると、回転が遅くなってしまいます。 対象物に触れる際はまずゆっくりと、それから次第に速度を上げるようにしましょう。また特に新しい砥石を使う場合は、最初に砥石を対象物に当てて、外周をなじませるようにしてください。

4. 余熱に気を付けて片づける
切断した直後は摩擦で高温になっているほか、切断面にはバリが発生しています。 すぐに触ると火傷や怪我の原因となるので、特に素手で触ってはいけません。砥石の回転が完全に止まってから片づけるようにしてください。 砥石を外したら湾曲しないよう注意して保管してください。砥石の取り替えは、労働安全衛生規則(36条)で定める特別教育を受けた上で行うようにしましょう。

高速切断機を使うときの注意点とは

作業中の振動と熱に注意
作業自体は単純ですが集中を切らさないようにしましょう。特に異常な振動が発生したら、直ちに電源スイッチを切るようにしてください。 また切断時間が1分以上かかる場合は、途中でモーターの冷却が必要です。いったん途中で作業を中止し、10~20秒間、負荷をかけない状態で運転させましょう。 また時間をかけたくないという考えから強くハンドルを押し下げると逆に砥石の破損に繋がります。多少時間をかけてでも丁寧にカットすることを心がけてください。